スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
秘伝 截拳道への道
カテゴリ: 我が家の本棚
カテゴリ「武術」にすべきかどうか、少し迷ったんですが・・・
最終的に「我が家の本棚」に。
でも武術に興味のない方、読み飛ばして下さい。

ちょいとばかり部屋の掃除をいたしましたらば・・・・
一冊の本を発見。

ブルース・リー著
「秘伝 截拳道への道」

まさか、いくらなんでもブルース・リーを知らない人はいないでしょ?
俳優にして武術家。
中国武術のみならず、様々な武術を研究・研鑽し、独自の流派(?)
「截拳道」(ジークンドー)を立ち上げた人物。

この本は、そんな彼が遺した直筆のイラストやメモをふんだんに使用している贅沢な本。
しかしコレ、単なる技術書の類ではない。

普通、よく目にする武術の本は「套路」(型)や「技」の解説なのだが
この本は違う。

なんつーかヒントみたいな感じ。
例えば・・・・

■戦いの手段は、個人的な選択や嗜好に基づくのではない。格闘における真理は、その瞬間瞬間に何の判断、理屈、確認をも伴わない知覚認識のみが存在する時に感知されるのである。

■単純攻撃が成功するか失敗に終わるかは、もちろん、動作(相手の動作に順応しているはず)の正しいタイミングによるのである。

■いかなる技術を身につけていても、タイミングよく、スピードに富み、正確でなければ打撃の威力は大いに減少してしまうのである。

とかこんな感じ。


実はこの本、入手した当時は非売品。
今現在、その版権がどうなっているかは知らないけれど・・・・
本屋で全く同じ題名の本を、つい最近見かけたので多分今は普通に売ってるんじゃなかろうか。


え?非売品をどこで手に入れたかって?

実は・・・・
まだ高校生の頃、武術に傾倒しまくっていた時があった。
この辺の話は引越し前のブログ「やまさんのお気楽日記」に詳しいので詳細は省くけれど。
ちなみにこの記事「あの頃の私(武術編)」

この頃、通信教育で(笑うな!!)習った「キック&マーシャルアーツ」。その特典で付いてきたのがこの一冊。
すげぇ儲けた気分になってました。

でもねぇ、この頃は真剣だった。
今じゃ笑い話になるんだけど。
腕立て伏せとか、拳立て伏せとか、掌返しての腕立て伏せとか、腹筋とか・・・・。
今じゃとても出来ないくらいの回数こなしてた。
で、風呂上りに鏡の前で「フン!」とか言ってw筋肉の付き方確認してニヤついてみたりw

出てきたこの本を手にとって、そんな遠いあの日を思い出してノスタルジックに耽ってました。
あの頃はスリムだったのに・・・・
スポンサーサイト
Edit / 2006.06.29 / Comment: 9 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。