スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
死闘と茶番と糞試合
カテゴリ: 武術・格闘技
どうも。
声優なら断然皆口裕子さん!!な者です。

皆口裕子さんの美声
youtube版


ニコニコ動画版



さて。
今回の記事はいきなりの“萌え要素”で始まりましたが・・・・・
ココからは超硬派。


私が格闘技のファンである事は、いまさら隠しようがない事実です。
当然、ボクシングも大好き。

去る3月21日、日本ミニマム級王座決定戦が行われました。
この試合は、前年の12月20日に当時のチャンピオン黒木健孝がOPBF東洋太平洋同級王座獲得後に、同時に所持していた日本ミニマム級王座を返上した為空位になった同王座を日本1位、OPBF2位、WBC18位の辻と日本3位、OPBF6位の金光とで争ったもの。(辻選手に、ダウン経験は無し)

この試合が後に、両者にどういう結果をもたらしたのかは後述するとして・・・
まずはその試合の9R・10Rの動画を御覧下さい。
動画の時間は10分ほどになっていますが、正味4分程度です。

赤のトランクスが辻 黒のトランクスが金光
日本ミニマム級王座決定戦10回戦 2009.03.21 辻昌健 vs 金光佑治



試合は御覧の通りの壮絶な打ち合い。
第9Rの終了後、コーナーで力なく左腕を垂らす辻選手。
画面で見ても辻選手の状態が酷い。
俺がセコンドならタオル投げてるかもしれない。

最終ラウンドの辻選手の動きも明らかにおかしい。

つべこべ言うまい。
試合終了のゴングが鳴った直後、リング上で意識不明となった辻選手は急性硬膜下血腫の診断で開頭手術を受け、3月24日意識不明の状態のまま入院先の病院で帰らぬ人となってしまった。

一方、新チャンピオンになった金光選手も試合の控室で頭痛など容態の悪化を訴え、辻選手とは別の病院へ搬送されて精密検査を受けた。MRI検査等で硬膜下血腫が発見され、JBCルールによりボクサーライセンスが自動的に失効。引退勧告を受けた。

文字通り、命を削る死闘だった。
試合続行を選択した辻選手の陣営にも、この試合を裁いたレフェリーにも色々と言いたい事もあるけれど、それを責める事ような事もしたくはない。
外野に言われるまでもなく、本人達が誰よりも強く、自分たち自身を責めているだろうから。
だが、一言だけ言わせてもらう。
誰の目から見ても、10R目を闘わせるのは無理だった。
下記は当日、生観戦していたという方のコメント。
「当日生観戦です。テレビ画面では映っていないが10R開始時、セ コンドは辻にビンタをし、それでも立ち上がれない辻のトランクスを持って無理やり立たせた。
本来直ぐに動かすのが危険なはずの頭 部のダメージ・・・アッという間に担架に乗せて駆け足で運び出した。あの帝拳のセコンドは自らが頭部のダメージが基で引退してい る」


それにしても、と思う。
金光はこの先、色んな意味で辛いだろうと思う。心配だ。
両者共に、リスクを承知の上でリングに上がり、ルールにのっとって試合をした結果とはいえ、対戦相手が試合中のダメージで亡くなってしまっただけでも辛いことなのに。
自分自身も選手生命を絶たれてしまい、ようやく腰に巻いた日本王者のベルトも失い、その後の選手生活でOPBF(東洋太平洋)のベルトや世界のベルトを巻いて、辻選手の死に報いることも、墓前に報告することも出来ないなんて・・・。

命がけの真剣勝負であるが故に、こうした悲しい事故が起きる。

辻選手、お疲れ様でした。
ご冥福を心よりお祈りいたします。
辻選手
辻 昌建(つじ まさたて1978年11月16日 - 2009年3月24日)
* アマチュアボクシング:50戦31勝(10KO・RSC)19敗
* プロボクシング:16戦12勝(3KO)2敗(1KO)2分


そして・・・・その一方で、相変わらずボクシングに泥をぬり続ける糞一家である亀田。

5月13日の興行「亀田流チェンジ!」での大毅の対戦相手が決まりました。
対戦相手は、元WBCインターナショナルミニマム級王者でWBA世界ミニマム級13位、WBC世界ライトフライ級26位。
この度、日本の一力(いちりき)ジム移籍後、初試合となるフィリピン人のブンブン東栄(とうえい)<本名:ガブリエル・プマール>選手です。


ブンブン東栄なる選手がどういう選手かは知らないが・・・・
最軽量階級の選手じゃんか。
身長は163cm。
対する二号(大毅)の身長はフライ級(ブンブン選手は2階級下)で168cm。
ミニマム級の体重は~47.61kg。
フライ級の体重は48.97~50.80kg。

「そんなに差がないじゃん!」

とか思うでしょ?
とんでもないです。
格闘技に於いて、体格差は大きな要素です。
だからこそ、ボクシングでは細分化された階級がある。
それに加え、恐らく二号の適正ウェイトは更に二階級上のバンタム級(52.16~53.52kg)

二号は少しはマシなボクサーになったかと、思った俺が馬鹿だった。大馬鹿だった。
コイツら、ホント、まともな相手と闘った事がない。


コイツらのマッチメイクの姑息で汚いやり方については、今まで散々書いてきたから、もうイチイチ改めて書きたくもない。
興味のある方は、カテゴリ「武術・格闘技」の過去記事へどうぞ。

女子ボクシングにもダーティーな選手がいます。
意図的に、反則であるバッティング(頭突き)を繰り返し(動画を見れば一目瞭然)チャンピオンベルトを巻いた選手。

動画



あのな。亀と小関・・・
そんな手段を使って手にしたベルトなんて、全く価値が無いのだよ。

チャンピオンベルトの価値は、そんなに安っぽいモンじゃない筈だ。

お前達が憧れて目指した筈のチャンピオンと、今のお前達を自分で比べてみたらどうだ。
答えはそこにとっくに出てるだろうが。


(お?今、俺カッチョいい事言ったんじゃね?)

こんな試合を認めてる限り、日本のボクシングに未来はないぞ。
しっかり考え直せJBC。


今日の画像 にげてぇぇぇぇ!!!
d63a9d3c_convert_20090504201234.jpg


13:43 UP さて電話でもするか!!


※Read moreから「今日のお宝画像」




今日のお宝画像 皆藤愛子さん クリックで拡大します
kaitou aiko
俺の天使^^

スポンサーサイト
Edit / 2009.05.05 / Comment: 6 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。