スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
思いつくまま つらつらと 3
カテゴリ: 閑話
走り出したら 何か答が出るだろうなんて 俺も当てにはしてないさ してないさ♪
どうも。僕です。


さてと。
ここまで書いたけれど・・・・

帰宅してから飲んだ酒に、少々酔いました。
ここでいったん寝ることにします。

おやすみなさいませ^^
また明日^^
(29日 05:42)


さてと。
おはようございます^^
っつーか、こんばんは^^;

普通に昼前に起きましたが、その後、部屋でダラダラしておりました^^;

私も観に行った、皆様の記憶にも新しいであろう 「お台場ガンダム」
画像 020 画像 022
クリックで拡大します

なんと、今度は 「鉄人28号」 が!!
trd0909291321007-p1.jpg
クリックで拡大します

神戸市長田区の若松公園で29日、「鉄人28号」原寸台モニュメントの幕が取り外され、全長18メートルの青い巨体が姿を現した。
「鉄人28号」は同市出身の漫画家、故横山光輝さんの代表作。
地元の商店主らでつくるNPO法人が阪神大震災復興のシンボルとして制作した。
7月に部品を運び込み、8月から組み立てが始まった。ベールを脱いだ鉄人に、毎日公園を散歩するという男性(72)は
「町が元気になりますね」

ソース http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090929/trd0909291321007-n1.htm

ポーズが 「鉄人28号」 と言うよりは 「マジンガーZ」 っぽいのが、少しだけ残念。


さてと。
最近は本当にテレビを観てません。
なにしろ仕事を終えて帰宅した頃には、とっくに放送終わってますから。
PCに向かってブログ更新のBGM代わりに 「おはよん」 見るくらい。

いつの間にか番組改変期なんですね。
それにしても、やたら多くないですか?

「カメラが捉えた決定的瞬間!!」

的な番組。
視聴者のテレビ離れが進んで、どの放送局も制作費が大きく減らされているそうな。
それなりに視聴率も取れて、なおかつ出演者も特には必要としないし、取材費もかからない。
だからこうした番組が増えるんでしょうけども・・・・

「これ見た事ある」

な映像ばっかりですな^^;
しかもyoutubeとかの動画サイトで、もっと衝撃的な映像みれるし。
ココ→ ttp://grolian.blog37.fc2.com/ なんかスゴイのばっかりですもの。
何しろ内容が内容だから、直リンクは貼らない事にします。
こういうのが平気な人ばかりじゃないからね。

もースゴイからね、ホント。
タイだかどこかの東南アジアの警官の身体が、交通事故(多分)で身体が真っ二つになってんの。
それだけでもアレなんだけど、ウマイこと血管が収縮してるんだろうね、出血量もそんな重症の割りには大した事なくて、ちゃんと意識が明瞭なのよ。(ちなみにこの動画も上記リンク先サイトにあります)

この動画観て思ったね。
冬の北海道だかで電車に引かれた女子高生が、上半身だけの状態で生きていて、その上半身で這って動いたって都市伝説はありうる話だなって。


ここで驚くべきニュースが!!

なんと!!
ナチス・ドイツの総統、アドルフ・ヒトラーのものとこれまで考えられてきた頭蓋骨の一部が実は女性のものだったことが、米コネチカット大学の調査の結果明らかになった。
この頭蓋骨には銃弾による穴が開いており、ヒトラーはソ連軍がベルリンに侵攻した1945年4月に、市内の自分用の地下壕で銃と青酸カリを使って自殺したという説を支えていた。

2000年に初めてロシア政府の公文書館で公開されたこの頭蓋骨は、当時ソ連軍が掘り返したというあご骨とともに「戦利品」として、ソ連軍が持ち帰ったとされている。
あご骨のほうは、ヒトラーを診ていた歯科助手が本人のものと確認した。
しかし、今回のコネチカット大の調査で、頭蓋骨は20~40歳の間の女性のものという結果が出た。

考古学者で骨の専門家であるニック・ベラトーニ氏は、頭蓋骨の構造から一目見て女性のものではないかと思ったという。
共同調査した同大の応用遺伝子学センターのリンダ・ストラスボー教授が、良いサンプルが入手できればDNAテストをしようと応じた。
ベラトーニ氏はモスクワへ飛び、DNAサンプルをもらうことができた。
チームは5月、NY市の検視局から2人の法医学者を同大の研究所に招き、3日間で鑑定を終えた。

最初は頭蓋骨の状態から結果が得られないのではないかとも懸念された。
ストラスボー教授によると、それまで見たことのあったのは写真だけで、撮影されている側は焦げて
いたからだ。DNA鑑定にとって火は大敵だ。
また室温で保管されていたことも懸念材料だったが、頭蓋骨の中は燃えておらず、鑑定に必要な量の試料が得られた。
しかし、結果に教授たちは驚がくした。
「鑑定の結果は、この頭蓋骨が女性のものであることを示していた」(ストラスボー教授)

article-0-00288EAE00000258-934_468x388.jpg
クリックで拡大します

■ヒトラーのベルリン脱出説も再燃か
歴史番組専門チャンネル「ヒストリー・チャンネル」は「ヒトラーの逃亡」と題した番組でこの発見を取り上げ、ヒトラーは実はベルリンを脱出していたという説を蒸し返した。
しかしホロコーストに詳しい米ノースカロライナ大学歴史学者クリストファー・ブラウニング氏は、この頭蓋骨が別人のものだったとしても、ヒトラーは塹壕のなかで死んだという見解を揺るがすものではないという。

ブラウニング氏によると、歴史家たちが根拠としているのはソビエト軍の報告だけではない。
当時の調査は複数あり、なかにはヒトラーと愛人エバ・ブラウンの遺体を目撃した人物の証言を集めた英軍情報将校によるものもあり、いずれもロシアが回収した遺体を根拠としていないという。
ブラウニング氏は
「ヒストリー・チャンネルが、1945年以降に分かったことすべてに疑問があるといっても、それは間違いだ」
と指摘する。

ソ連軍はヒトラーとエバ、あるいは宣伝相だったヨーゼフ・ゲッベルスと家族と思われる遺体を掘り出した後、数回移動したとされ
「記録の完全性という観点からは(頭蓋骨)まったく信用できない」(ブラウニング氏)。
頭蓋骨について疑問を示すロシアの関係筋や科学者もいる。
ストラスボー教授も、ソ連軍が集めた骨などの遺がいは、記録や保存の手続きや方法が適切でないと指摘する。
塹壕で死んだほかの家族のDNAサンプルが入手できれば、さらに手がかりは得られるかもしれないが、今のところ
「頭蓋骨の本当の主は謎だ」(ストラスボー教授)

ソース http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2647768/4688989

このニュースで思いだした一冊の本がある。
「20世紀最後の真実 ― いまも戦いつづけるナチスの残党」 (落合信彦 著)
真実
「トンデモ本」 の “類” として有名なこの一冊だけど、コレ、読み物として単純に面白い。

ヒトラーは生きていた!
とか
南米チリにある、ナチスの残党が住むコミュニティー・・・地図にない街 “エスタンジア”
とか
UFOはナチスが開発した飛翔体!
とか
南極にナチスの秘密基地が現存している!
とか
ナチスの第四帝国実現の為の軍隊 “ラストバタリオン”
とかね。

ビーゼンタール機関 (シモン・ビーゼンタール・センター 米国ロサンゼルスにあるユダヤ人の国際人権団体) の話なんか、ワクワクしながら読んだものです。

仮に・・・ヒトラーが、愛人エヴァと心中した筈の、あの地下壕から脱出に成功し生き延びていたとしても、いいかげん老衰で死んでる筈だけど。
これはなかなか興味をそそるニュースですな。

これからどんな広がりを見せるのか。
ちょっくら注目しておきたいと思います^^



応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 

今日の画像 殺す気か!!
危ない
クリックで拡大します

00:38 UP 

※Read moreから「今日のお宝画像」 


今日のお宝画像 相武紗季さん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大。
001相武紗季
この子も大好き^^

スポンサーサイト
Edit / 2009.09.30 / Comment: 2 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。