スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
ブーメラン ブーメラン ブーメラン ブーメラン♪
カテゴリ: 時事問題
いかん・・・・
ついついニヤニヤしてしまう・・・・
コレはいけない。
Cute Dance

どうも。僕です。


来年の大河ドラマの 「龍馬伝」 主役の坂本竜馬を演じるのは福山雅治さんということですが・・・・
現在、TBSで毎週日曜に放送中の 「JIN -仁- 」を観ていると・・・・・
内野聖陽さんの竜馬が素晴らしすぎて、NHKの竜馬が軽く思えて仕方がありません^^;

JIN -仁- 第3話 (4/5)

間違いなく消される動画なので、未見の方はお早めに。
第三話の見所がまさにこの動画に!!

ちょうどイイトコで切れるので、ついでのその続きを^^
JIN -仁- 第3話 (5/5)


このドラマのDVDが出たら、俺、絶対に買います。
ちなみに 「必殺仕事人2009」 の購入も検討中です。

このドラマ、視聴率も絶好調のようです。
1クールで終わらせるには非常に惜しい。
原作の漫画もまだ終わってないし。

と、思いましてね。
番組のHPを覗いてみました。

俺、気づきました。
物凄い事に。
そのHP隠された暗号に。

多分、続編があります。コレ。

何故ならば・・・・・・
そのHPのURLが、 「http://www.tbs.co.jp/jin2009/」 だから。

わざわざ “2009” なのがミソ。
放送開始前、おそらく視聴率しだいではシリーズ化となるのを見越しての事だったのではないかと、元・探偵の、このオイラの勘が働くのです。

だといいなぁ。




さてと。
今日のBGM
ブーメランストリート / 西城秀樹



鳩山由紀夫首相は26日、自身の資金管理団体をめぐる個人献金の虚偽記載問題で、匿名献金の大半が鳩山家の資産管理会社の管理資金だったとの一部報道について
「私がしたわけではない。秘書がなぜこういうことを行ったのか必ずしも本心が見えていないところがある」
と述べた。
首相官邸で記者団の質問に答えた。

同時に
「(問題の)一部始終を存じているわけではない。捜査に協力し、全容が解明されることを期待するばかりだ」
と強調した。

ソース http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20091026AT3S2600S26102009.html

・・・・・・・
えーと・・・・・・
>私がしたわけではない
俺の記憶が定かならば、あんた、かつてこう言ってなかった?

「秘書の責任は議員の責任だ」

って。

ほら、言ってる。

衆議院議員鳩山由紀夫メールマガジン「はあとめーる」
2003年第29号(通算第104号)

私は政治家と秘書は同罪と考えます。政治家は金銭に絡む疑惑事件が発生すると、しばしば
「あれは秘書のやったこと」
と嘯いて、自らの責任を逃れようとしますが、とんでもないことです。
政治家は基本的に金銭に関わる部分は秘書に任せており (そうでない政治家もいるようですが) 、秘書が犯した罪は政治家が罰を受けるべきなのです。

ソース http://archive.mag2.com/0000074979/20030723200000000.html

野党時代はこうも言ってたよね?

辞任は当然 鳩山幹事長が小林自民党参院議員の辞任を受け記者団に
2007/09/04
鳩山由紀夫幹事長は4日夕、党本部で、小林温自民党参院議員の議員辞職を受けて
「辞任は当然。むしろ出納責任者が逮捕された段階でお辞めになるべきだった」
とコメントした。

続いて
「また国会議員の不祥事で政治への信頼を失うことになり残念」
との感想を述べた。

さらに、この問題に関連して、与謝野官房長官が、連座制が適用されるのは厳しすぎるのではと発言していることについて
「選挙のお金を扱う責任者の連座は当然。官房長官の発言はおかしい」
と批判した。

ソース http://www.dpj.or.jp/news/?num=11286


何、そのブーメラン現象。
かつて自らが放ったその言葉が、ぐるんと戻ってきて自分に命中するなんて・・・なんて素敵なマジックなのかしら。

安倍内閣の時も、散々 「任命責任」 を問いただしていたよね?
そんでもって安倍さんを辞任に追い込んだよね?
「任命責任」 があるなら、当然 「管理責任」 も問われるべきだよね?
だったらさ・・・・

秘書がそのような不祥事を働いた以上、その責任を負うべき議員が職にとどまるのはいかがなものかと思います。
辞任強く要求いたします。


2002/10/21
第155臨時国会代表質問(鳩山代表)
民主党代表 鳩山 由紀夫

小泉内閣の公約である 「国債30兆円枠」 を堅持するのか破るのか、総理の正式なご見解を伺います。
今後の経済情勢如何では、新たな財源負担を国民に求めてでも、補正予算を編成する必要が出てくるかもしれません。
但し、その場合、小泉政権の公約である 「国債30兆円枠」 が堅持できなくなることは明らかであり、小泉政権の明らかな公約違反、経済失政であります。
総理は、ペイオフ解禁再延期をはじめ、あまりにも無責任に公約や前言を翻し続け、しかも、それを政策強化などという詭弁・強弁で開き直っています。
「玉の杯底なきが如し」 とは、韓非子の言葉ですが、いくら切れのいい言葉や格好いいパフォーマンスを並べたとしても、経済再生には何のプラスにもなりません。
むしろ、こうした無責任・開き直り・不誠実な姿勢が、政府の政策に対する内外の信頼を損ね、小泉政権発足以来の景気低迷につながっていることにあなたは早く気付くべきです。
そして、国債増発、増税等、国民の皆さんに新たな財源負担を求める補正予算編成が必要になった場合には、これは明白な公約違反であり、直ちに小泉首相は退陣するのが筋であります。
改めて申し上げます。
「本格的補正予算の大前提は、小泉首相の退陣」 であります。

ソース http://www.dpj.or.jp/news/?num=8779


この言葉、そっくりそのままあんた (ぽっぽ) にぶつけたいっす。

頑張れ!!東京地検特捜部


俺は民主嫌い。
で、それを一旦、横においといて考えてみる。

「私がしたわけではない」
「○○がやった事だ。責任は○○にある」
「私は悪くない」


こんな事を平気で言ってのける奴は、組織の長たる資格は無い。
これに関しては皆、同意してくれるだろう?

俺たちにとっての不幸は・・・・

コイツが我が国の内閣総理大臣だという事だ。


追記
このブログ、このスレッドで、こんな風に紹介されてました^^;
【朝日新聞】民主党が政権を取ればキムタクのドラマ「CHANGE」が現実になるかもしれない…政治家主導か、官僚頼みか

565 :名無しさん@十周年[] 投稿日:2009-08-24 02:35:49 ID:v7ntTHI+O
ミンス嫌いでアクセスが伸びてるブログさん。
http://yamasann0940.blog62.fc2.com/?m9




応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 

10/26のお客様
1 jp   日本   152   94.4%
2 net  不明 (ネットワーク組織)   9  5.6%

今日の画像 高っ!!
おにぎり
クリックで拡大します

06:06 UP 大沢たかおさんと、内野聖陽さん。俺の一歳年下らしいです><

Read moreから「今日のお宝画像」


今日のお宝画像 石野真子さん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大。
石野真子01

まさか彼女の、こんな写真があるなんて・・・・
さすがの私も知りませんでした^^;

ワンダー・ブギ / 石野真子

数ある彼女の曲の中で、何故今回この曲を選んだか・・・・・・
それは・・・・・・

水着だから。

スポンサーサイト
Edit / 2009.10.27 / Comment: 7 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。