スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
恐怖の思い出 【後編】
カテゴリ: オカルト
どうも。
色々とお買い物しちゃった者です。

詳細は・・・あ・と・で


さてと。
色々書くよりも、皆様はアレでしょ?
続きが読みたいんでしょ?
期待に応えられるかどうかは疑問ですが、今回が完結編です。
これまでのお話は ↓ へどうぞ。
恐怖の思い出 【前編】
恐怖の思い出 【中編】



T氏に事情を話し、少しは落ち着きを取り戻した私。
ひとまずホテルの外に出て深呼吸をする。

相変わらず私の背後には件の霊がいる。
このまま連れて歩くワケにはいかない。
取り憑かれるなんて絶対にあってはならない。

誰も頼れない。
1人だけで祓うしかない。


そう覚悟を決めた私は、Hホテルに道を挟んで隣接する公園に足を運んだ。
この公園は某神社の参道の一部でもあり、鳥居が建っている。

鳥居は、神域と人間が住む俗界を区画する結界。
単なる思い込みにしかならないかもしれないが、神様の助けを得られるような気がしたので、この公園を除霊の場所とした。

********************
ここで一旦、補足。

「それならいっそ神社の境内に行けばいいじゃない」
ですって?

それも考えたんですがね。
「夕暮れ以降の神社への立ち入りは、悪鬼羅刹を呼び込む (神社の祭りや初詣の日以外の夜)」
という俗説も結構根強くあるのです。

この時の私は、更に状況が悪化するのを恐れたのです。
********************

公園のブランコに腰掛けた私。
恐怖感はまだ多少残っていたが、落ち着きは取り戻していた。

向き合う決意をした私と話をする気になったのか、霊はいつの間にか背後から私の前に移動していた。
姿は見えないが、目の前に浮いているのが分かる。

まずは中学~高校時代にかじった気功を活かし、 “気” を高めて全身を巡らせた上で全身を包み込む感じで張った。
イメージとしては “気” のバリアで、全身をガードする感じ。
無論、取り憑かせないようにする為だ。

次に私は説得を開始した。
しっかりと相手を見据え、断固とした決意を胸にして。
弱みを見せたらつけこまれる。もうビビらない。
そう心に決めていた。

・あなたは既に死んでいて、この世にいていい存在ではない。
・私に何を望んでいるかは分からないが、私は何もしてあげる事はできない。
・行くべきところへ行きなさい。あのホテルに戻ってもいけないし、私についてきてもいけない。

何度も何度も繰り返し伝え、気功をかじった時に学んだ “印” を切り、般若心経を唱えた。

どれだけの時間がかかったのかは、よく覚えていない。
1時間は経っていたように思う。

その間、ずっと “気” を張ったままで説得と “印” 、そして般若心経を繰り返した。

何度目かの般若心経を唱えている時に
目の前の空気が “ふっ” と変わった。
ハッキリと変わるのが判った。

気配が消えたのだ。
自分の “感度” を上げたまま、 “気” を張り、周囲を見渡し歩いてみた。
霊の “姿” が消えていた。

気を抜かないようにしてホテルに戻る。
T氏が待ってくれていた。

「どうだった?大丈夫か?」
「判りませんが・・・とりあえず今は何も感じません。とにかく疲れました」
彼の問いかけにそう答えた。
「3階のトイレに戻ったのかな」
「それは正直判りませんけど・・・」
「ちょっと一緒に見に行くか」
「冗談じゃない!!絶対に行きません!!あんなに怖い思いをしたのは初めてです!!無理!!絶対無理!!」


翌日、T氏と2人でトイレに様子を見に行った。
もちろん明るい時間に。
先にT氏が行く。

「あ。違う」

たった一言だけ彼が発した。

「何が?」
私が訊いた。

「全然雰囲気が違うぞ!今までは昼でも暗かったのに!」

『そんな大袈裟な・・・』
と、恐る恐る私もトイレへ向かう。

たしかに様子がまるで変わっていた。
T氏が言うように、昨日までは昼でも暗く感じていたトイレが明るいのだ。
あの “気配” も消えている。

T氏が自宅から持ってきたという “清めの塩” をトイレに撒いた。
霊の定位置だった奥には特に念入りに。


それから私がそのホテルを去る日まで、そのトイレに “気配” が戻る事も、目撃談が出る事も無かった。

どうやら・・・・

除霊成功?


何が良かったのかは今でも分からない。
場所?
気功?
説得?
“印” ?
般若心経?
それとも・・・・

ただ単に霊が諦めただけ?


いずれにせよ、私の最初の・・・そして願わくば最後の除霊は成功したようだ。
霊がどこに行ったのかは分からない。
いわゆる “あの世” に行ったのか、それともどこか他の場所をさまよっているのか。

たった一つ言えるのは・・・・・

もうあんな怖い思いは絶対に嫌。



>>期待外れだった方
ごめんなさい。

<(_ _)> ゴメンネ



それでは皆様。
おやすみなんし。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 

1/26 のお客様
1  jp  日本  217  97.7%
2  com  不明 (米国営利組織)  2  0.9%
3  sg  シンガポール  1  0.5%
4  fr  フランス  1  0.5%
5  net  不明 (ネットワーク組織)  1  0.5%

今日の画像 目をつぶっているのに開いているように見える子犬
目をつぶっているのに開いているように見える子犬
クリックしても拡大しません

00:21 UP 

Read moreから「今日のお宝画像」


今日のお宝画像  榊原郁恵さん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大するかも。
榊原郁恵00 榊原郁恵01 榊原郁恵05
榊原郁恵06 榊原郁恵07 榊原郁恵08
榊原郁恵 榊原郁恵02

ラブジャックサマー / 榊原郁恵


夏のお嬢さん / 榊原郁恵


スポンサーサイト
Edit / 2010.01.27 / Comment: 7 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。