スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 を観た。
カテゴリ: 映画
どうも。
現在、皇室について勉強中の者です。

何故かって?
それは現在書いている記事の為の勉強です。
その記事をUPする前に、まずは表題の通りの記事を^^;


てなワケで。
行ってきました。

映画 「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 を鑑賞に。

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』予告編


この作品、全世界で2100万部を売り上げ、社会現象を起こしたスウェーデンの作家スティーグ・ラーソンによる推理小説が原作。
原作者のラーソン氏は残念ながら出版の前年に心筋梗塞で、自らの作家としての成功を知ることなく他界されてます。
作品の詳細は「ミレニアム」 Wikiで。

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
監督 ニールス・アルデン・オプレウ
キャスト ミカエル・ブルムクヴィスト:ミカエル・ニクヴィスト
     リスベット・サランデル:ノオミ・ラパス 
製作 スウェーデン デンマーク ドイツ


<あらすじ>
大物実業家であるヴェンネルストレムの不正を報道した、雑誌 『ミレニアム』 の発行責任者のミカエルは “名探偵カッレくん” のニックネームを持つジャーナリスト。
しかしヴェンネルストレムから名誉毀損で告訴され有罪判決を受ける。
『ミレニアム』 から離れる事になったミカエルだったが、大企業ヴァンゲルグループの前会長ヘンリック・ヴァンゲルからある依頼をされる。

「36年前に、ヴァンゲル一族が住む島から忽然と姿を消した、当時16歳の少女ハリエット・ヴァンゲル失踪事件の真相を暴いて欲しい」

ヘンリックは一族の誰かが、自分が溺愛したハリエットを殺害したと信じて疑わなかった。

有罪判決を受けたミカエルが投獄されるまで半年。
真相を暴くことが出来れば巨額の報酬と、ヴェンネルストレムを破滅に追い込む “証拠” を提供すると言う。
雑誌 『ミレニアム』 から去り、特にやることも無かった彼はその依頼を引き受け、調査を開始する。

ハリエットが失踪してから、ヘンリックが集めた資料や、当時捜査を担当していたモレル警部の協力をもとに、彼はある一つの手がかりに辿り着く。
それは、ハリエットが残した日記帳に記されていた電話番号。
だが、その日記帳に記されていた名前も、電話番号も無関係なものだった。

調査に行き詰ったミカエルだったが、ある日彼のパソコンに “スズメバチ” を名乗る謎の人物からメールが届く。
その内容は
“名前の横に記された数字は電話番号ではなく、聖書に照らし合わせた暗号”
である事を示唆する内容だった。
その暗号によって、浮かび上がった驚愕の事実。

ミカエルは自分のPCにハッキングでアクセスしてくる “スズメバチ” の正体を突き止める事に成功した。
“スズメバチ” の正体は、ヘンリックがミカエルに調査を依頼する前に、彼が信用に足る人物であるかどうかを見極めるために、その調査を依頼した調査員リスベットだった。

一見少年と見紛うような小柄な女性リスベット。
その背中には大きなドラゴンのタトゥー。
高いハッキング能力と情報収集能力を併せ持ち、映像記憶能力者でもある彼女は、仲間となったミカエルにも明かさない暗く壮絶な過去を持ち、今も心に闇を抱えていた。

彼女に協力を依頼し、仲間にする事に成功したミカエル。

2人の調査によって浮かび上がった未解決のままのおぞましい連続殺人事件と、ハリエットの失踪事件の真相とは・・・




というようなお話。
この映画、実はR-15指定。
と言うのも、結構サディスティックなシーンがあります。
怒りを感じた分だけ、やがて訪れるカタルシス。

痛快。

「ざまぁwwwww」
な感じになる事請け合い。


この映画、早い所では1月に公開されていたんですが、我が北九州ではつい先日始まったばかり。
とは言え、今回のシネコン “コロナワールドシネマ小倉” では2週間程度の短期上映。

勿体無い。

すげぇ面白いのに、この作品。

20時半からのレイトショーだったとは言え、観客は私を含めて4人程度。
敢えて言おう。

俺達は得をした。と。

この 「ミレニアム」 は3部作で、この 「ドラゴン・タトゥーの女」 は第1部。
続く 「火と戯れる女」 「眠れる女と狂卓の騎士」 も映画化されるようなので、当然全て観にいくつもりです。

馴染みの無いスウェーデン映画で、主演女優のノオミ・ラパス (リスベット役) も初見だったけど迫真の演技でした。
美人だし。
この映画の為にボクシングを習い筋肉をつけ、バイクの免許を取得したそうな。
実際、ベッドシーンで一瞬、男の裸と勘違いしたくらいの筋肉とおっぱい。

『あああああ!!!乳首見損ねたぁああああ!!!リスベットじゃねぇかああああ!!!』

になったくらい、女性を感じさせない胸板 (失礼。でも私、貧乳好きです)


作品中、後半でのリスベットのセリフに共感。
正しくは覚えてないんだけど・・・・

「育ち方がどうだろうと関係ない!道を選ぶのは本人。この道を選んだのはアイツ自身よ!!」

そうそうそう。
まさにその通り。
俺の最初のブログ 「やまさんのお気楽日記」 の中で、死刑について書いたある記事に

「殺人犯も生まれつきの殺人者じゃなくて、育った環境によってそうなってしまった犯人もいるんだから、そうさせてしまった環境も悪い。だから “殺人者のみが悪い。死ね” は酷い」

と言う内容のコメントをいただきました。
その意見に対する私の返事が以下の通り。

>>○○君
もちろんブログにも書いてるように、同情すべき犯人。
情状酌量の余地がある犯人もいるよ。
それについてはそれなりに考えればいいと思う。
でもね、ブラジルや、アメリカのスラム街とかストリートチルドレンとか、もしくは終戦直後の戦災孤児とかならともかく、現在の日本において 「環境のせい」 と言うのは、99%近く 「言い訳」 とか 「詭弁」 だと俺は思ってる。
例えば、宮崎勤と同じ環境に育った兄弟が全員 「殺人者」 になったのか。そうじゃない。兄弟達もあの事件の被害者だと思うよ。
殺人犯の道を選んだのは間違いなく犯人。本人なんだ。
他にいくつも選択肢はあった筈なのに。
もちろん、これは俺の価値観であって、それを君に押し付けるつもりは毛頭ないよ。


正に一致。
リスベット、君とは話が合いそうだ^^

あ、ちなみにコメントをくれた○○君は、ブログを始めるよりもずっと前からのネット上の知人。
最近は連絡を取っていないけれど、いいヤツです。
誤解の無いように。


ひょっとすると劇場で観る事は難しいかもしれません。
でも、興味のある方、レンタルでも観てみてください。

お勧めします^^


<点数>
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」 90点



PS
「皇室」 の話は次回の記事で^^;
先日の秘密コメントの方、あとちょびっとだけお待ちください^^;
ごめんなさい。



それでは皆様。
おやすみなんし。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 

3/15 のお客様
1  jp  日本  178  93.2%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  5  2.6%
3  com  不明 (米国営利組織)  4  2.1%
4  dk  デンマーク  2  1.0%
5  be  ベルギー  1  0.5%
6  au  オーストラリア  1  0.5%

3/16 のお客様
1  jp  日本  147  94.2%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  4  2.6%
3  ca  カナダ  3  1.9%
4  com  不明 (米国営利組織)  2  1.3%

今日の画像 誤解を生みそうなありふれた日常風景
ありそうな日常風景
クリックで拡大します

04:06 UP 貧乳も好きだけど、大きいのも好きです。

Read moreから 「今日のお宝画像」


今日のお宝画像 ATENAさん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大するかも。
atena010.jpg 
atena005.jpg atena004.jpg
atena003.jpg atena002.jpg
東欧系の美女っぷりは異常。

死ねる・・・・ATENAの為なら死ねる・・・・

スポンサーサイト
Edit / 2010.03.17 / Comment: 2 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。