スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
ふざけるなよ。と
カテゴリ: 日々の思い
どうも。
稼ぎ時の忙しさにお疲れ気味な者です。

今日も帰宅前にコンビニに寄って発泡酒を買って帰りました。


さてと。
疲れてましてもね。
やっぱこういう不愉快極まりないニュースには、どうしようもないほど憤りを感じるワケですよ。


韓国団体が菅首相談話に反発 「天皇による土下座謝罪」 を要求

独立運動団体「光復会」は11日、日本政府が10日に閣議決定した日韓併合100年にあたっての首相談話に反発する声明を発表し、 「日本の天皇による具体的な謝罪」 を求めた。
韓国では多くのメディアが、光復会の会見について報じている。

同日午前、ソウル市汝矣島 (ヨイド) で記者会見を開いた光復会は、 「独立運動団体を代表した光復会の要求」 と題した声明を発表。
「日韓強制併合は強圧と違法により成り立ったものであり、無効であることを認めるべき」
とし
「日本総理の偽りの謝罪より、日本の天皇の率直で具体的な謝罪を促す」
と主張した。

さらに、キム・ヨンイル光復会長は
「強制占領により犠牲となった我が独立運動烈士や被害者に、日本の天皇がひざまずいて謝罪する姿を見せない限り、いかなる行動も韓国国民を欺瞞(ぎまん)することになる」
と天皇による謝罪を強く求めた。

竹島 (韓国名:独島) 問題についても言及し
「歴史的、法的、実行的に韓国固有の領土であり、日本は独島の領有権主張を永久に撤回すべき」
と主張。
南北分断の根本的な原因は、日本による違法な侵略と統治によるものだとし、日本は南北統一に向け積極的な努力をすべきだとした。

韓国では首相談話に関するニュースが、連日に渡り報じられている。
首相談話については、一定の評価を示す意見と、補償問題などが含まれていないことから 「不十分だ」 とする意見で評価が分かれている。

ソース http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0812&f=national_0812_090.shtml


俺がはっきり言ってやろう。

「お断りだ。ふざけるな」

と。

ほれみろ。言わんこっちゃ無い。
こういう風にすぐに図に乗る連中に、調子こいて頭を下げるからこういう事になる。

001korea.jpg

こんな侮辱があるか?
踏まれているのは日本の国旗だぞ?
これが連中の言う 「日韓友好年」 にやる事か?

こいつらときたら、事あるごとに 「侵略」 だの 「歴史」 だのと騒ぎ立てるが、本当の歴史を学んでいないからそんな事が言える。
知っていても隠してるんだよね。
当の日本人も 「日本はアジアの国々に酷いことをした」 と思い込まされているから。
「賠償しろ!」
そういえば日本が金を出すって思ってるから。

あのな。
日本は朝鮮併合時に、日本国内への予算を大きく上回る予算をつぎ込んでインフラを整備し、教育を施した。

いくつか例を挙げてみよう。

・朝鮮が無計画な浪費で返済不能になっていた莫大な借金 (外国からの借金+国債) を肩代わりしてチャラにした。

・日本の国家予算で学校などの教育機関や裁判所、上下水道、公園、病院、警察署、道路、 水力発電所、農地、鉄道などの文化的生活に必要な施設を作った。

・日本の金で朝鮮全土に5000校もの近代小学校を建設し、近代教育をしてハングルを必修で学ばせた。

・日本の技術と資本により2次産業を9倍も成長させると同時に1次・3次産業も大幅に伸ばした。

・医療と衛生環境を向上させて平均寿命を26歳から42歳にまで飛躍的に延ばした。

・人口を2倍まで増やし、その人口が全員が食べていけるほどの驚異的な食料供給力を与えた。

・世界中のどの国も金を貸したがらない極貧後進国に、貸し倒れも恐れずに世界一安い金利で金を貸し与えた。

・発展のために必要な資金や資材などの 「物的支援」 だけでなく、 「人的支援」 「技術支援」 も同時に行った。


写真で見てみようか。証拠はいくらでもある。

以下の4枚は日本に併合される前の韓国の姿
049korea.jpg
050korea.jpg
051korea.jpg
052korea.jpg
首都ソウルでさえ、この生活ぶり。
農村部などは推して知るべし。

え?
「この写真が捏造かもしれない?」
はいはい。
だったらこれでどうですか?

下記の文章は、英国人女性旅行家イザベラ・L・バードが1894年以降4回に渡り、朝鮮各地を旅した時のことを記した 『朝鮮紀行―英国婦人の見た李朝末期』 の中の記述。

都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。
礼節上二階建ての家は建てられず、したがって推定25万人の住民は主に迷路のような道の「地べた」で暮らしている。

路地の多くは荷物を積んだ牛同士が擦れ違えず、荷牛と人間ならかろうじて擦れ違える程度の幅しかない。おまけに、その幅は家々から出た糞、尿の汚物を受ける穴か溝で狭められている。
酷い悪臭のするその穴や溝の横に好んで集まるのが、土ぼこりにまみれた半裸の子供たちと疥癬もちでかすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、日向でまばたきしている。

ソウルの景色のひとつは小川というか下水というか水路である。
蓋のない広い水路を黒くよどんだ水がかつては砂利だった川床に堆積した排泄物や塵の間を悪臭を漂わせながらゆっくりと流れていく。水ならぬ混合物を手桶にくんだり、小川ならぬ水たまりで洗濯している女達の姿。

Seoulには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない。
他の都会ならある魅力がSeoulにはことごとく欠けている。
古い都ではあるものの、旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ無関心だったため寺院もない。
結果として清国や日本のどんなみすぼらしい町にでもある堂々とした宗教建築物の与える迫力がここにはない。」


ね?
一言言っておきますが、イギリスは第二次世界大戦に於ける、日本の敵の連合国。
その連合国の人間の言葉であることを頭に入れておいて下さいね。

そこまで貧しい暮らしをしていた併合前の韓国人。
ところがである。
そんな韓国・・・というか朝鮮に舞い降りた幸運の女神。
救世主。
が現れる。
とんでもないお人よし国家が彼等に救いの手を差し伸べたのだ。

そう。
言うまでも無い。
その国の名は

日本

借金を肩代わりしてチャラにした挙句、自腹を切って貧しい貧しい朝鮮を劇的に豊かに変えた。

その証拠の写真もある。
以下は併合後の朝鮮の写真。

053korea.jpg
054korea.jpg
055korea.jpg
056korea.jpg

写真を詳しく見比べる必要も無いだろう?
まさに驚くべき発展を朝鮮は遂げた。

断っておくがこの発展は自力で遂げたのではない
日本の援助があってこそ遂げる事ができた発展だった。


何度も言ってきたことだが敢えてまた書かせてもらう。
俺はたしかに 「嫌韓」 である。
しかし、それは断じて人種差別に基づく感情ではない。
韓国人の友人もいる。
いわゆる 「在日」 の友人もいる。
だが、それとこれとは話が別なのだ。


こんな話も載せておこう。

朝鮮時代、全権大使としてアメリカに渡った李成玉が各民族に接してみて、朝鮮人は米国人に軽蔑されているインディアンより劣り、その他メキシコ、インドなどの民族より劣っていることを知り、衝撃を受け、その感想を次のように述べている。

「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはできない。
亡国は必死である。亡国を救う道は併合しかない。
そして併合相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本は違う。日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。

そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。
それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。
日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は欧米人の朝鮮人観を基に考察したのだ。」



反日の韓国人が論争をふっかけてきたらこう言ってやればいい。

インフラ整備をして、道・列車・水道・建物を与えたのは、どこだ?
共同教育で、教育面で向上させたのは、どこだ?
貧しい国から、人口を増やして、幸福度を向上させたのは、どこだ?
医療と衛生環境を向上させて平均寿命を26歳から42歳にまで飛躍的に延ばしたのは誰だ?
答えは全て俺達の国、お前たちの嫌いなこの日本だ。

と。

「植民地支配?」
寝言は寝て言え。
植民地ではなく併合だ。
それもお前らの方が望んだことだ。
「搾取?」
馬鹿も休み休み言え。
搾取どころか身銭を切ってお前らにつぎ込んだわ。


参考までに。
福沢諭吉 「脱亜論」
日本の不幸は中国と朝鮮だ。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。国際的な紛争の場面でも 「悪いのはお前の方だ」 と開き直って恥じることもない。

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。 「東アジア共同体」 の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては 「東アジア」 の悪友と絶交するものである。

福沢諭吉「脱亜論」(明治18年)




朝鮮民族全員から土下座されて感謝されたっていいくらいなのに、何故天皇陛下がお前らに土下座せねばならん。

ふざけんな。



それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


8/13 のお客様
1  jp  日本  264  93.6%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  13  4.6%
3  com  不明 (米国営利組織)  2  0.7%
4  fr  フランス  2  0.7%
5  au  オーストラリア  1  0.4%

8/14 のお客様
1  jp  日本  196  97.5%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  5  2.5%


4年前の 8/15 は、こんな記事書いてました。
「日本ボクシングの危機」


今日の画像 天才現る
天才現る
クリックで拡大します。


05:53 UP  狼林さんの 「こういう記事を待ってた!」 って声が聞こえた気がするw


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。


Read moreから 「今日のお宝画像」


今日のお宝画像 香里奈さん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大するかも。
香里奈 香里奈00 香里奈01
香里奈02 香里奈03

スポンサーサイト
Edit / 2010.08.15 / Comment: 8 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。