スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
尖閣諸島問題について 2
カテゴリ: 時事問題
どうも。
20万人アクセス達成を目前にして、久しぶりにプレゼント企画を考えている者です。

このペースでいけば、20万人に達するのは、ほぼ2ヵ月後。
皆様、お楽しみに^^



さてと。
前々回の記事 「尖閣諸島問題について 1」 の続きです。


「かくすれば かくなるものと 知りながら やむにやまれぬ 大和魂」

こう詠んだのは、幕末の日本に於いて倒幕の大きな原動力となった吉田松陰。
「こんな事をやれば、こんな結果になる事は判っている。だがそれでもやらなければならない。私の持つ “大和魂” がそうさせるのだ」
そういった感じの意味。
損得勘定で行動するのではなく、自分の信じる正義に基づき行動する生き方。

今回流出し、菅政権に大きな衝撃を与えた “尖閣ビデオ” 。
「そのビデオを流出させたのは自分だ」
そう名乗り出た海上保安官が、現在警視庁から事情聴取を受けているそうだ。


沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突を巡るビデオ映像が流出した事件で、第5管区海上保安本部 (神戸市) の神戸海上保安部に所属する40代の男性職員が10日、上司に
「自分が映像を流出させた」
と話したことが分かった。

映像は5管のある神戸市内の漫画喫茶 (ネットカフェ) から動画投稿サイトに送信された可能性が高いことも判明。
海保が神戸市内で職員から事情を聴いており、警視庁は国家公務員法 (守秘義務) 違反の疑いで取り調べ、容疑が固まれば逮捕する方針。

海上保安庁の鈴木久泰長官は10日午後1時から衆院予算委員会で経緯を説明した。
説明などによると、職員は巡視艇 「うらなみ」 の乗組員で、船上勤務中の10日午前9時ごろ、船長に
「自分が流出させた」
と報告したという。

警視庁は9日から神戸に捜査員を派遣、映像が送信されたとみられる神戸市中心部の漫画喫茶の防犯カメラの映像を分析していた。職員が名乗り出たことを受け、映像が投稿された当時、本人がこの漫画喫茶を利用していなかったか詳しく調べている。検察当局も10日、神戸に検事を派遣した。

流出した映像は、石垣海上保安部が那覇地検に提出した十数本の映像資料の一つだったことが分かっている。「sengoku38」 という登録者名を使った人物が、4日午後、米グーグルが運営するサイト 「ユーチューブ」 に投稿、5日午前7時半過ぎに投稿者自身によって削除されたとみられている。

検察当局は投稿記録を照会したが、グーグル側が任意提出は困難と回答したため、裁判所の令状を取ったうえで、9日に投稿記録を差し押さえた。東京地検と警視庁が、投稿記録を調べたところ、神戸市内の漫画喫茶が浮上した。

ソース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000010-maip-soci
リンク → 【尖閣映像流出】問題となったビデオの連続写真


「かくすれば かくなるものと 知りながら やむにやまれぬ 大和魂」 。
この40代の男性海保職員の心境も、松陰の心境と同じだったのではないだろうか。

自分の職業に誇りを持っていればいるほど、今回の問題に関する日本政府の対処・反応は到底受け入れられるものではなかった筈だ。


想像してみて欲しい。
領海を侵犯した中国漁船に繰り返し停船命令を行うも、当該漁船はこれを無視。
それどころか海保の艦艇に故意に衝突させて逃亡を図る漁船。
彼等海保職員はれっきとしたプロフェッショナルだ。
田母神氏や落合氏が指摘したような 「訓練を受けたプロやスパイの手口」 だという事は、その現場で気づいていただろう。
ひょっとするとマシンガンや拳銃などの武器を携行しているかもしれない。 (事実、北朝鮮の工作船にロケットランチャーで海保の船が攻撃された過去がある)
海保職員が一番恐怖を感じるのは、相手の船に乗り移る時だそうだ。その時は完全に無防備となってしまうからだ。
『ひょっとしたら銃撃されるかもしれない』
しかも相手は、ついさっきまで船体の一番頑丈な船首部分で故意に衝突してきた訓練を受けたプロだ。
怒りももちろんあったろうが、得体の知れない船にそんな恐怖を押し殺し任務達成の為に決死の覚悟で乗り込んで逮捕した。
未確認ではあるが漁船の乗員が、乗り移る際に失敗し海に転落した海保職員を銛で突き殺そうとしたらしい。
きっとはらわたが煮えくりかえるほどの思いだったろう。

そんな思いをして、命がけで逮捕しようやく連行した船長を、事もあろうか処分保留で釈放した日本政府。

“英雄” として中国に迎えられた中国人船長。

日本が証拠ビデオを公開しないのを良いことに、自分達に都合が良いよう事実とは異なるCGやアニメーションを作成し、国民に 「悪いのは日本の海上保安庁だ!」 とプロパガンダ工作を行う中国政府。

「政治を透明化する」 「国民の知る権利を尊重する」 そんな事を謳いながらも、全く相反する行為しか民主党は行わなかった。
「ビデオを全編公開するべき」
圧倒的多数だったそんな国民の声を完全に無視し、民主党は一部の国会議員にしか公開しなかった。
しかもそれは極めて短く編集された、オリジナルとは程遠い映像だった。
映像を観た議員はこう言った。

福島瑞穂社民党党首
「車が道路でちょっとコツンとぶつかるような、あてて逃げるという映像だ。 (挑発行為は) 離れてるし、分からなかった。反日デモがエスカレートしている状況だ。国民に公開することは慎重であるべきだ」

小林興起 (こうき) 衆院議員 (民主党)
「向こうが逃げまどって、当たっちゃったということだ。衝撃があるような当たり方じゃない。ぶつかる瞬間はカメラの位置からして見えない」

中井洽 (ひろし) 衆院予算委員長 (民主党)
「大変鮮明に衝突の状況が映っていた。政府側のチラチラした説明が、私どもにも十分に分かる映像だった」

武部勤衆院予算委筆頭理事 (自民党)
「明らかに悪質な事案であることは間違いない。なぜ中国人船長を現行犯逮捕しなかったか。釈放はおかしい。国民に見てもらうべきだ」

山内康一国対委員長 (みんなの党)
「2度目も故意であることがうかがえた。すごい大声で停船命令をしていたにもかかわらず (船員たちは) 平然としていた。もっと早く公開していれば国際世論も日本に好意的になっただろう」

加藤修一参院議員 (公明党)
「国民にできるだけ公開した方がいい。故意にぶつけていると判断できる状況だった」



なにしろ編集されたビデオだ、まともなコメントを期待するのも酷かもしれないが・・・・

「車が道路でちょっとコツンとぶつかるような、あてて逃げるという映像だ。」 (福島瑞穂) 
「逃げまどって、当たっちゃったということだ。衝撃があるような当たり方じゃない。」 (小林興起)

!?
「ちょっとコツンとぶつかる」
「当たっちゃった」 ?


いくらなんでもそれはない。


こんな発言を受けて、日々真面目に任務を果たす海保職員がどう感じたのかは推して知るべし。
俺でもブチ切れてるくらいだから、彼らがそれ以上なのは想像に難くない。

「俺達が現場で張っている命を一体なんだと思ってる」
「俺達の仕事に意味なんか無いのか」
「国の為に命がけで働いているのに、国はそれに応えてくれない」
「国民は事実を知るべきだ」

義憤にかられた海保職員が、今回の行動を取るに至ったのではないだろうか。
自分の進退を賭け、自分の信ずる正義を貫こうとした。
安定した生活を捨てる事になるかもしれないのに、彼はそれを貫いた。
もはや 「流出」 ではなく 「内部告発」 と呼びたいレベル。

俺は彼を断固支持する。

確かに彼は機密情報を漏らしたかもしれない。
しかし今回のケースにおいて、それが悪い事だとはどうしても思えない。
そう考えるのは決して俺だけじゃあるまい。
だからこそ、海保には応援メールが殺到し、仙谷が不快感を示す事態になっている。

というか・・・そもそも機密って言うほどのモン?
こちら側に非があるのならともかく、中国の漁船が海保の巡視船にぶつかったという証拠の映像でしかないじゃないか。


ああ・・・そう言えば・・・かつての日本にも彼のような人物がいた。
国家の意思に背き、自分の人間としての良心を貫いた人物が。
その人の名は “日本のシンドラー” 杉原地畝。

102 :名無しさん@十一周年:2010/11/10(水) 20:12:02 ID:g564X/kh0
[ ● ]\(`・ω・´)<日本国民のキミへ

1940年、リトアニア。当地に杉原地畝という領事が居た。
当時ナチスに迫害されたユダヤ人らは、世界各国がユダヤ人の入国ビザ発給を拒否する中で最後の希望として、日本を通過し他国に逃げる道にすべてを賭けた。
杉原に日本入国の為のビザ発給を懇願するユダヤ難民ら。

数人のビザなら領事の権限で発行できる。しかし、数千人単位のビザ発給となると日本本国の許可が必要だ。
ところが日本政府は杉原からの再三の問い合わせに対し、 「同盟国・ナチスドイツとの外交関係が悪化する」 として 「ユダヤ人難民にはビザを発行しないよう」 回訓を与えてきたのだ!
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
杉原は
「一人の日本人として考える、日本の為すべき本当の大義とは何か」
を考え、苦悩の末に
「 外 務 省 の 意 向 に 背 き 」
独断でビザ発行を決断。
「一人の人間としての良心」 が、 「硬直した国家の判断」 を超越した歴史的瞬間であった。
それから一ヶ月間、杉原はビザを書き続ける。これにより8000人ともいわれるユダヤ人の命が救われたのだ。

現代の我々は、再び考えるべきであろう。 「組織の硬直した命令が絶対」 なのか、 「日本人としての大義を大切にする勇気を見せるべき」なのかを。

改行などの手を加えています。



あのな、仙谷。
何故そこまで中国に気を遣う必要がある。
仮に中国が何か言ってきたとしても、こう答えてやればいい。

「愛国無罪だ」

と。
ヤツらが日本大使館や日本人に関係する店舗などを襲撃する時に使う、お得意の常套文句だろう。
こう言ってやればアイツらは返す言葉を失う筈だ。


本当に逮捕されるべきは、国際法に違反した中国人漁船の船長だろう?
何故ヤツが処分保留で、何故海保の職員が逮捕されなければならん。
国益を損なっているのはお前達民主党か、それともsengoku38か?
国民にアンケートでもとってみろ、お前達にはそんな勇気すらあるまい。

内部告発した海保職員を逮捕?
やれるもんならやってみやがれ。
それが一体どういう結果を生むか、俺には容易に想像がつく。
政権にしがみつく事しか考えていないお前ら民主党に、果たしてそんな度胸があるかな?



それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


11/9のお客様
1  jp  日本  253  97.7%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  6  2.3%


4年前の 11/10 は、こんな記事書いてました。
4年前の 11/10 は、ブログお休みしてました^^;


今日の画像 誰が上手いこと言えと
誰が上手いこと言えと
クリックで拡大します。


23:36 UP 


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」


今日のお宝画像 星よう子さん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大するかも。
星よう子017up 星よう子020up

今日のお宝画像 星井七瀬さん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大するかも。
星井七瀬 星井七瀬00 星井七瀬01
星井七瀬02 星井七瀬03 星井七瀬04
星井七瀬05 星井七瀬06 星井七瀬07

今日のお宝画像 星野ひかるさん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大するかも。
星野ひかる 星野ひかる02
星野ひかる00 星野ひかる03

スポンサーサイト
Edit / 2010.11.10 / Comment: 2 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。