スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
不思議な体験
カテゴリ: オカルト
どうも。
寝違えて首が痛い者です。

マジで痛い><



さてと。
ネタがないので、今回は手抜き更新、もしくは更新そのものをやめておこうか・・・
ついさっきまでそう思っていたんですがね、ちょっと思い出した事がありまして。


このブログでも何度か登場している、幼馴染のき~やん。

高校を卒業し、JR博多駅の地下街にあるカレーショップ 「ナイルカレー」 でアルバイトしていた私とき~やん。
同じところで働いていれば、一緒にツルんで遊ぶ時間も増える。

同じ自動車学校で、同時期に免許を取得。
彼が父親から借りた車でよく一緒にドライブしたものです。
今回の記事はそんな時期に、き~やんと一緒に体験した不思議で、少し怖いお話。


或る日の事、彼のお誘いを受けて彼が運転する車でドライブに行きました。
き~やんも俺も、共に初心者マークw

そんなに離れた場所に行ったワケじゃないと思うんだけど、当時流行っていた心霊スポットなんかをまわったような記憶がうっすら。
なんとなーく覚えているのが、吊橋があったような気がする。

夜中に行ったワケじゃないから、周囲は明るいしそんなに怖くない。
さんざん車で遊んでまわり、そろそろ帰ろうかとなった時もまだまだ明るい時間。


車を地元に向けて走らせていた時、急にき~やんが提案した。
「もう一箇所、気になる道があるっちゃけど行ってみらん?」 (もう一箇所、気になる道があるんだけど行ってみない?)
断る理由も無い。好奇心はもともと他人と比べても強い方だし、楽しい事はもちろん好き。
「良いよ。行ってみようや」

俺の返事を受けて、き~やんがハンドルを切った先は、見かけた道の入り口ではあったけれど入った事が無い道。

細い陸橋を通った覚えがある。
車一台がようやく通れる細い道だった覚えがある。
道は舗装されていない道路で砂利道だった。


迷った。
迷いながら車を走らせている内に、周囲がどんどん暗くなってくる。
山の中なのか、林の中なのか・・・周囲は木ばかり。
男二人だから恐怖心はそうないが、迷っているし周囲は暗くなってくるしで不安感は増してくる。
なにせ携帯電話も無い時代の話。

「完璧迷っちゃったなぁ」
「まぁ、家からそう遠くないはずだし、大丈夫っちゃあ大丈夫なんだけどね」
「ガソリンは?」
「大丈夫。まだ余裕はある。1/3くらいかな」

とうとう、ヘッドライトをつけなくては走れないくらいの暗さに。
当然ながら街灯など一つも無い。

だが、やがてようやく開けた場所に辿りついた。
どうやら小さな集落のようだ。
ヘッドライトが数件の家を照らし出している。

「あー、なんか助かったーって気がするねぇ」
「うん、道を聞いて帰ろうや」

そんな事を話しながら、車のドアを開けて外に出る。
一番近くの家に歩み寄るが、電気が全くついていない。
「留守・・・って言うか住んでないね。カーテンも何もないモン」
『じゃあ隣に・・・』
と、目をそれぞれ別の方向にやった瞬間、戦慄が走った。

「ここ・・・・誰も住んでねぇやん・・・・」

6~7件程度の家しかない、本当に小さな集落 (でも家はそう古くない) だが、人が住んでいる気配が全く無い。
電気がついている家は一軒もないし、カーテンがある部屋も無い。

「ゴーストタウンだな・・・・」
俺がそうつぶやいたと同時に、車に戻るき~やん。
俺も一緒に戻る。

車に乗り込み、ドアを閉めバックして来た道を戻りながらき~やんが言った。
「お前、怖い事いうなっちゃ」 (お前、怖い事いうなよ)
「?何が?」
俺、何か言ったっけ?

よくよく聴いてみると、どうやらかつてオカルトにはまっていた (恥ずかしながら高校時代は “ムー” とか読んでました^^; ちなみに当時は中国武術の専門誌 “武術 うーしゅう” ) 俺が、心霊関係の専門用語 (例えば “地縛霊” とか “浮遊霊” とか) を言ったと思ったらしいw → “ゴーストタウン”

不思議な事に、帰りは全く迷わなかった。
だって一本道だったから。


もっと不思議なのは・・・・
後日、その場所に行こうとしても二度とたどり着けなかった事。
当時乗っていたバイク、ホンダMTX50Rで一人で探してみたがやはりダメだった。
MTX50R
クリックで拡大します。
き~やんも同じように探してみたらしいが行けなかったらしい。


あの集落、一体何だったんだろう。
家自体は決して古くなかった。
むしろ当時としては新しいデザインの家だった。
別荘地かとも考えたが、あんな場所に別荘を作る筈も無い。

言っておきますが、これを 「心霊体験」 だとはさすがに捉えてません。
しかし、今考えても不思議な体験でした。

誰でも一度はこういう体験してるんじゃないかなぁ。
皆さんはどうですか?



それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


12/13のお客様
1  jp  日本  330  95.7%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  11  3.2%
3  tw  台湾  2  0.6%
4  nl  オランダ  2  0.6%


4年前の 12/14は、こんな記事書いてました。
4年前の 12/14は、ブログお休みしてました^^;


今日の画像 まさかプロの作品じゃないよね?2
色々変
クリックで拡大します。
昔は気にならなかったけど、この人の絵もなんかバランスおかしいよね。
翼くん、結婚したの?


05:40 UP 


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」


今日のお宝画像 池脇千鶴さん クリックで拡大します。も一度クリックで更に拡大するかも。
池脇千鶴08_convert_20080817172646 池脇千鶴022_convert_20080817172929 池脇千鶴00
池脇千鶴02 池脇千鶴03 池脇千鶴04
池脇千鶴05 池脇千鶴06 池脇千鶴08
池脇千鶴14 池脇千鶴17 池脇千鶴19
池脇千鶴01 池脇千鶴08_convert_20080817172646 池脇千鶴
池脇千鶴02 池脇千鶴07
池脇千鶴09 池脇千鶴10

スポンサーサイト
Edit / 2010.12.14 / Comment: 5 / TrackBack: - / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。