スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
何の為の法?
カテゴリ: 時事問題
どうも。
名古屋市議選で 「減税日本」 が第一党の勢いと聞き、呆れ果てている者です。

アホばっかだな。どこまで騙されれば気が済むんだ。
アイツら民主党・・・しかも小沢の息がかかった別働隊だぞ?
馬鹿は永遠に馬鹿って事か。



さてと。
そんな連中は放っておいて。

非常に納得がいかないニュースが入ってきたので、皆さんの意見も聴いてみたい。
このニュースを読んで、あなたはどう感じますか?

愛知県常滑市は6日、同市消防本部の男性救急救命士 (38) が、交通事故負傷者を搬送中に、救急救命士法に違反する点滴を行っていたと発表した。

同本部は当時の状況をさらに詳しく調査をしたうえでこの救急救命士を処分する方針。

同本部によると、救命士は先月7日、常滑市内で起きた交通事故現場に出動。
負傷した男性 (35) に、救急車内で血流確保のための輸液を静脈に点滴した。
救命士は
「大量出血で意識がもうろうとしていたため、搬送先の常滑市民病院の医師と連絡を取りながら輸液を行った」
と説明したという。
負傷した男性は病院で治療を受け、現在は快方に向かっている。

救急救命士法の施行規則では、心肺停止状態の患者に限って医師から具体的な指示を受けながら、点滴や気管にチューブを挿入して酸素を送ることができるが、男性は心肺停止状態ではなかった。

同本部の事情聴取に対し、救命士は
「施行規則のことは知っていたが、生命の危険があると思ったので輸液を行った」
と話しているという。救命士は2004年に資格を取得した。
石川忠彦消防長は
「救命のためだったが、違法行為は遺憾。病院とのやりとりを含めて、当時の状況を検証していく」
と述べた。

ソース http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110306-OYT1T00453.htm

ちょっと待て。
法律ってのは何のために存在する?

そりゃ基本的には守らなければならない。それは当たり前だ。

しかし・・・・。


想像してみて欲しい。

目の前に消えてしまいそうな命がある。
しかし、その命の傍にいる自分には、その命を助けられる知識も技術も経験も、そしてそれに必要な機材も全てが揃っている。
ただ、その “資格” だけが自分にはない。かといって、このまま手をこまねいていてはその命は間違いなく消えてしまう。現に、その命はまさに風前の灯だ。


この状況で、あなたならどうする?
俺なら迷わずその命に手を差し伸べる。

誰がその行為を責める事が出来る?
いや、できるできないじゃなく、誰が責める?

法律ってのは、人の命や財産、権利を守る為に存在する筈だろう。
人の命を助けるという行為を、邪魔する法律ってのは一体なんだ。

そんな事までがんじがらめに法律で規制して、一体誰に何の得がある?
これくらいの行為には、臨機応変に対応できるようにしとけよ。
こういう法こそ先に改正すべきだろう?
夫婦別姓だとか、しょうもない事に血道をあげてんじゃねーよ。糞民主。

そりゃ 「今回はたまたま上手くいった例」 なのかもしれないけれど、この患者の命が助かり快方に向かっているのは間違いなく、この 「違法行為」 だろ。
それを 「違法」 だとするのなら、それは 「法」 が間違ってるって事だ。
やまさん注釈 この、救命士の行う心肺停止前の傷病者に対する点滴は、既に議論がされていて、近々解禁される見通しだそう。ソース http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/04/s0428-16.html

「法改正すれば救命率が上がる」
これは昔から言われていた。今回の件はそれを証明した事になる。
人の命を救う職務に就いている人間が、その職務を全うして何故処罰されなければならん?
救える命を救って何が悪い?しかもこの人はそれを生業とする救命士だ。
それなのに処分?

処分 = 見殺しにしろ = この患者は死ぬべきだった

にならないか?
どう考えてもおかしいだろ。
今回の件は 「正当防衛」 に極めて近い話。

しかも、上司が
「違法行為は遺憾」
だと?
上司がこれじゃ下の人間はたまったもんじゃないよ。
俺ならこう言うよ?
「たしかに違法行為ではあったかもしれないが、その結果として尊い人命が救われたのは紛れもない事実。私個人の意見としては、よくやってくれたと褒めてあげたい」


これが原因で、この救命士さんが処罰を受け、失職する事にでもなってみろ。
俺、キレるぞ。
いや、俺には何の権力も発言権も無いけれども。
何より、そんな事はこの患者さんと、そのご家族自身が望まないだろ。


誰が何と言おうが、俺は・・・
違法行為と知りながら、指示を出した医師と、それを実行し重傷を負った男性の命を救った救命士。この二人の事を素晴らしいと思うよ。
こういう人たちが報われる世の中にならなくちゃダメだ。




それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


3/6のお客様
1  jp  日本  626  93.9%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  25  3.7%
3  com  不明 (米国営利組織)  11  1.6%
4  br  ブラジル  2  0.3%
5  my  マレーシア  2  0.3%
6  it  イタリア  1  0.1%

 
4年前の 3/7は、こんな記事書いてました。
F/A-22 ラプター
AED講習会


今日の画像 現場にいたら爆笑してる自信がある。
8e1a5e36.jpg
クリックで拡大します。


00:16 UP 

ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳

スポンサーサイト
Edit / 2011.03.07 / Comment: 10 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。