スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
日本を支配する 「空気」 について
カテゴリ: 日々の思い
どうも。
最近になって明石家さんまのトークが煩わしく感じるようになった者です。

ゲストやパネラーが話ている時に、ちゃちゃを入れたり、ギャーギャー騒ぐのが鬱陶しくて仕方がない。
ちょっと前までは普通に聞いてたし、むしろ笑ってたんだけども。
これが歳を重ねていくって事なのかしら。



さてと。
先月の13日にUPした記事 「帰宅しました^^」 で、触れたき~やん (私の幼少の頃からの幼馴染で親友) との議論。

A 日本を支配する 「空気」 について
B 「AKB商法」 についての考察
C 原発問題 (今後原発はどうすべきか。廃止するのならば次の発電方法のメインは?)
D 当ブログの過去記事 『「東日本大震災」 この悲劇を忘れない』 内で紹介されている被災者の声について


この内、Bの議題については 【 「AKB商法」 についての考察 】 で。
Cの議題については 「原発問題について考えてみた。」 で、それぞれ記事にしております。



で。
今日は、Aの “日本を支配する 「空気」 について” の話を。


この日、き~やんと久しぶりに会ったのは某ファミレス。
それぞれオーダーした食事を済ませてから、ドリンクバーで思い思いのドリンクを手にして席に戻る。

そして、き~やんが切り出した話題がコレでした。
「この “空気” ってヤツをどう思う?」

最初は何のことかさっぱり解らなくて 「ん?どういう事?」 って訊き直しました。

「今、この日本を支配してるのは “空気” ってヤツだと思うんだよ」
まだ解りません^^;
「ん?どういう事?」

「つまりね」
と、き~やんが切り出した。

「最近よく 『空気読め』 とか 『空気読んで〇〇した』 とか 『空気読んで〇〇する』 とか言うじゃん」
「言うね」
「あれってどうなんやろ。例えば “空気を読んで” 行動した事は全部正しい事なんやろうか」
「え・・・うーーーん・・・」
私、ちょっと考えました。

「まぁ、大抵は間違っていないんじゃないかなぁ・・・」
と、私。
「え!間違ってない!?本当にそう思う?」
と、き~やん。一瞬たじろぐ私。

「思い出してん (思い出してみて) 。小学校の時にNをいじめたのは “空気を読んだ” けんやない? (からじゃない?) 」


************************

かつて2回程、このブログでも “いじめ” について、自分自身の経験から書いた事がある。 ( 「いじめ」 「続・いじめ」
その記事を読んでもらえれば判る通り、子供の頃の私は “いじめられっこ” であり “傍観者” であり “いじめっこ” でもあった。
どの記憶も辛いものだ。
“いじめられっこ” の時に受けた心の傷も、 “傍観者” の時の罪悪感や後ろめたさも。そして何よりも “いじめっこ” の時の卑劣さも。

Nは小学校・中学校の同級生で女の子。中学校ではいじめはなかったと記憶しているが、小学生の時 ( “いじめっこ” だった時期) は、間違いなく男子グループによるNに対するいじめに、私は加担していた。
この記憶は今でも私を苦しめている。
昨年の同窓会で旧友たちに会ったけれど、そのNは来ていなかった。

「俺、Nが来ていたら土下座して謝るつもりだったんだ」
私がそう言うと、その時にそばにいた元・男子が全員 「俺もそうなんだ。ずっと謝りたかった」 と。

幸い、Nに対するいじめには女子は加わっていなかった。クラス全員でのいじめではなかった。
だから彼女は最悪の選択をしないでくれた。今となっては、本当にありがたいことだと思える。

「あんた達がいじめよったと? (あなた達がいじめてたの?) 」
と、元・女子のY。
「うん・・・まぁ、俺たちって言うか、当時の男子全員だと思うわ」
と私。
「Nももちろん誘ったんよ、今日の同窓会。でもね 「私はいじめられてたから」 って来んかったんよ」
そのYの言葉に、全員 「ああ・・・('A`)」 という表情でうなだれる元・男子たち。

************************


そうだった。
たしかにあのNに対するいじめは、その “空気” だった。

き 「どう?あのいじめは、お前が自分で望んだいじめだった?」
私 「いや・・・あれはたしかに・・・クラスの “空気を読んで” やった事だったよ・・・」
き 「そうやろ?って事は・・・・」

き~やんはこう言った。
「 “空気を読める” って事が、まるで良いことの様に言われてるけどさ、そういう事を考えたら絶対に違うんだよ。 “空気を読んで” やる事が正しい事とは限らないし、自分がやりたい事とは違う場合だってあるんだから。間違っているって分かってる事でも、それに異を唱えたら 『アイツは “空気を読めない” 奴』 って非難されるかもしれないんだぜ。それはおかしいよな。 “空気を読む” って事が、良い事とは一概には言えないんだよ」

たしかにその通り。

今でもこのブログの過去記事 「私見ですが、死刑は重いと思います」 (関連記事 「続 ・ 私見ですが、死刑は重いと思います」 ) で議論されている 「東大阪集団暴行殺人事件」
事件の詳細な経緯を知りたい方はコチラのサイトをお薦めします。 → 「2人を生き埋めにした、大学生たちのリンチ殺人」
この事件もまさに、その場を支配していた異常な “空気” が、あれほど残虐な事件に発展させてしまったんだろうし。


************************

ここでちょっと脇道にそれます。
殺人事件が起きるとよく言いますよね。
「犯行当時、犯人はまともな精神状態ではなく責任は問えない」
って。
コレって絶対におかしい。
人を殺す時なんて、誰でも絶対に狂ってるんだから。まともな精神状態なら、そもそも人を殺したりできないんだから。
軍隊で特殊な訓練を受けて、任務として暗殺や処理をするようなプロフェッショナルなら話は別だし、同じ視点で論じるのも不適だけど。

************************


私が言います。
「なるほどなぁ・・・たしかにそうだよなぁ。前回の衆院選も “民主党万歳の空気” だったし、今回の原発事故で “脱・原発の空気” だし・・・今の日本はたしかに “空気” が支配してるよな」


き~やんと私の結論。
“空気” は読まなくてもいい。




それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


7/4のお客様
1  jp  日本  325  99.1%
2  com  不明 (米国営利組織)  2  0.6%
3  de  ドイツ  1  0.3%


4年前の7/5は、こんな記事書いてました。
いいお客さん ← 只今、公開を限定させていただいております。


今日の画像 地球最後の日
201145200035.jpg
クリックで拡大します。


23:23 UP 


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」



今日のお宝画像  逢沢りな (aizawa rina) さん クリックで拡大します。
も一度クリックで更に拡大するかも。
aizawa rina01 aizawa rina02 aizawa rina03
aizawa rina04 aizawa rina05 aizawa rina08
aizawa rina06aizawa rina07 aizawa rina09
aizawa rina10 aizawa rina11 aizawa rina13
aizawa rina16 aizawa rina17 aizawa rina21
aizawa rina22 aizawa rina25 aizawa rina26

スポンサーサイト
Edit / 2011.07.05 / Comment: 6 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。