スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
中国高速鉄道が脱線事故
カテゴリ: 時事問題
どうも。
最近すっかりカップの 「しろくま」 に心を奪われている者です。

美味いよねぇ、しろくま。
鹿児島に行った時は必ず食べてます・・・・と、言いたいトコだけど。
そう言えば前回の 【2011】 ほぼ九州一周ツーリング 1 【1月】 で鹿児島に行った時には食べなかったなぁ。
美味しいのよねぇ。天文館むじゃきのしろくま
400.jpg



さてと。
先日UPした記事 「今、どんな気持ち?ねぇ、どんな気持ち?」 で、 “中国版” 新幹線のトラブルを扱ってみましたが、その記事にハルさんからコメントをいただきまして。

そのコメントによると、 「中国の高速鉄道がとんでもない事故を起こした」 との事。
早速調べてみますとね。

新華社通信によると、中国浙江省温州で23日午後8時半 (日本時間同9時半) 頃、同省杭州から温州に向かっていた高速鉄道が脱線、うち2両が橋から川へ落ちた。

1両あたりの定員は約100人という。死傷者が出ているかどうかは不明。

中国は日本やドイツなどから技術供与を受けて高速鉄道の車両製造を始めた。
だが、中国政府は 「 (日本などから) 技術を取り入れ、消化吸収し、革新させた」 として、高速鉄道に関する技術は完全に独自開発と主張。
日本や米国、欧州など5か国・地域で高速鉄道に関する技術の特許申請を進めていることが明らかになっている。脱線した車両が、いわゆる「中国版新幹線」かどうかは不明。

中国の高速鉄道網は、開業済みの総延長が2010年末で8000キロ・メートルを超え、20年には1万6000キロ以上に延びる計画だ。
巨費を投じて路線拡大を急ぐ中で、環境面の審査を通らず環境保護省から営業停止を命じられた路線も出た。突貫工事に伴い、線路など設備の完成度に対する不安の声も少なくない。

ソース http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110723-OYT1T00802.htm


で。
これが事故現場の画像。
以下、記事中の画像はクリックで拡大します。
中国新幹線脱線事故1
中国新幹線脱線事故2 中国新幹線脱線事故3
中国新幹線脱線事故4 中国新幹線脱線事故5

で。これが、件のパクリ新幹線なのに “自称” 「中国独自の技術」 の車両 「中国高速鉄道CRH380A型電車」
CRH380A_convert_20110724032911.jpg


ちなみに、車両に記されている 「和谐号」 と言うのは、外国からの技術移転を基にライセンス生産されている全てのCRH車両に付けられている名称なんだそうですが、図々しくも中国政府は 「自主開発」 と発表してます。


この 「和谐号」 には、日本の川崎重工業車両カンパニーの新幹線E2系電車をパクったCRH380Aの他にも、以下の形式があるそうな。

CRH1 - ドイツ・ボンバルディア・トランスポーテーションのReginaがベース。
CRH1_convert_20110724032611.jpg

CRH2 - 日本・川崎重工業車両カンパニーの新幹線E2系電車がベース。
CRH2_convert_20110724032946.jpg

CRH3 - ドイツ・シーメンスのヴェラロ (ICE3)がベース。
CRH3.jpg

CRH5 - フランス・アルストムのETR600がベース。
CRH5.jpg



でだ。
この事故の画像を見れば一目瞭然なんだけど、事故車両に 「和谐号」 の文字が見えている事から、事故を起こしたのは、いわゆる 「中国版新幹線」 である事は明白
一部報道では以下のようにごまかされて発表されているけれど。

今回事故のあった路線は今年6月末に開業した北京 - 上海間のような 「高速鉄道」 とは異なり、在来線を利用して高速鉄道と同じ 「和諧号」 と呼ばれる、時速200キロ以上で走行可能な別タイプの列車を走らせていた。
ソース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110724-00000001-mai-cn

今更そんなごまかしは通用しないよ^^;
写真見る限り、E2系がベースじゃんか。鉄ヲタ曰く
「事故車両の断面や構造がどう見てもE2系がベースだ・・・ソースも何も出回っている事故画像その物が証拠。他の車両と言うなら、その車両を示してもらいたい」
との事。

参考画像 CRH2のベースとなった日本の新幹線E2系先頭車両
JRE_Shinkansen_E2_Series-0_and_1000.jpg


日本の報道は中国政府の御用聞きみたいなところがあるから、中国関係・・・とりわけ中国に悪影響を及ぼすような報道は話倍増どころか9割増しくらいで聞き流して丁度いい。


どうやら今回の事故の真相は、こういう事らしい。

CRH1Bが落雷でストップして、その後方を走っていたCRH2が後ろから突っ込んだ。
CRH1Bは、その形状からジャンプ台となり、CRH2はCRH1Bを飛び越えて空を飛んで落ちた。


まとめ
               __
              \  \
故障停車中のCRH1B . \  \←CRH2E
     ↓            \  \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\≡≡≡3
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
CRH1Bが落雷でストップ

CRH2Eが構わず後ろから突っ込む。
(中国独自開発の自動制御装置 (ATS) はあったが働かず?)
http://www.wj001.com/news/shehuireping/2011-07-24/59056.html

CRH1Bが、その形状からジャンプ台になって、CRH2Eは空を飛んで川に落ちる。

中国新幹線脱線事故2
ソース http://news.ifeng.com/mainland/special/wzdongchetuogui/content-3/detail_2011_07/24/7899144_0.shtml


こんな話もある。

2011年3月6日付けの毎日新聞の社説によれば、前鉄道相らは工事のリベートで巨額の蓄財をし、自分の業績を大きく見せるため短期間にむやみに路線をのばし、技術力の無い下請け企業をかき集めて突貫工事を命じた。
そのため、線路の地盤沈下や資材横流しによる高架橋の手抜き工事などが起きているとの事である。
このときのドイツ人監督は計画全体の見直しを求めたが拒否され辞職に至っている。
さらに、ある高速鉄道幹部はこれを知っていてか 「怖いので乗らない」 と答えている。

ソース http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E9%AB%98%E9%80%9F%E9%89%84%E9%81%93CRH2%E5%9E%8B%E9%9B%BB%E8%BB%8A


虚栄心と国家の面子の為だけに、自分たちでコントロールする事すらできない “背伸び” をした結果がこのザマ。
中国の、何の罪もない一般市民が犠牲になっただけ。

何が
「中国の多くの技術基準は、日本の新幹線をはるかに上回っている」 とした上で、日本の新幹線整備を支援するため 「関連技術を提供したい」 と語った。
だ。
笑わせんな。馬鹿。

日本の鉄道運営能力は、日本人であるから成り立つの。
これはイギリス人とか、ドイツ人の鉄道関係者が言ってるの。
君たち中国人には逆立ちしたって無理なの。


蒸気機関車からやり直しなさい。




それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


7/23のお客様
1  jp  日本  352  98.9%
2  com  不明 (米国営利組織)  2  0.6%
3  au  オーストラリア  1  0.3%
4  net  不明 (ネットワーク組織)  1  0.3%


4年前の7/24は、こんな記事書いてました。
4年前の7/24は、ブログお休みしてました^^;


今日の画像 連載漫画その3
盲目男性3
クリックで拡大します。


04:56 UP 


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」 (今日はお宝要素ありません^^;)



今日のお宝画像  川口春奈 (Kawaguchi haruna) さん クリックで拡大します。
も一度クリックで更に拡大するかも。
kawaguchi haruna1 kawaguchi haruna04 kawaguchi haruna22
kawaguchi haruna06 kawaguchi haruna18 kawaguchi haruna19
kawaguchi haruna20 kawaguchi haruna24 kawaguchi haruna29
kawaguchi haruna17 kawaguchi haruna37 kawaguchi haruna38
kawaguchi haruna05 kawaguchi haruna09

スポンサーサイト
Edit / 2011.07.24 / Comment: 5 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。