スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
震災から1年
カテゴリ: やまさんのおすすめ
1年前の今日、東北地方を襲った未曾有の大災害 「東日本大震災」 。
あまりにもその印象が強烈すぎて、もう1年も経ったという事が信じられない気がします。

この震災の概要は以下の通り。

2011年 (平成23年) 3月11日14時46分18秒 (日本時間) 、宮城県牡鹿半島の東南東沖130kmの海底を震源として発生した東北地方太平洋沖地震は、日本における観測史上最大の規模、マグニチュード9.0を記録し、震源域は岩手県沖から茨城県沖までの南北約500km、東西約200kmの広範囲に及んだ。この地震により、場所によっては波高10m以上、最大遡上高40.0mにも上る大津波が発生し、東北地方と関東地方の太平洋沿岸部に壊滅的な被害をもたらした。

また、大津波以外にも、地震の揺れや液状化現象、地盤沈下、ダムの決壊などによって、東北と関東の広大な範囲で被害が発生し、各種ライフラインも寸断された。2012年 (平成24年) 3月8日時点で、震災による死者・行方不明者は約2万人、建築物の全壊・半壊は合わせて38万戸以上、ピーク時の避難者は40万人以上、停電世帯は800万戸以上、断水世帯は180万戸以上に上った。政府は震災による被害額を16兆から25兆円と試算している。
地震と津波による被害を受けた東京電力福島第一原子力発電所では、全電源を喪失して原子炉を冷却できなくなり、大量の放射性物質の漏洩を伴う重大な原子力事故に発展した (福島第一原子力発電所事故) 。
これにより、原発のある浜通り地域を中心に、周辺一帯の福島県住民は長期の避難を強いられている。その他に火力発電所等でも損害が出たため、東北と関東は深刻な電力不足に陥った。

2011年 (平成23年) 3月12日夜の持ち回り閣議で、政府は政令により 「平成23年 (2011年) 東北地方太平洋沖地震等による災害」 を激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律 (激甚災害法) に基づく激甚災害に指定し、同じく政令により特定非常災害特別措置法に基づく特定非常災害に指定した (いずれの政令も3月13日公布) 。また、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、千葉県、東京都は災害救助法の適用を決定した (適用市町村は都県ごとに指定) 。3月22日、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、千葉県、内閣府は、東北地方太平洋沖地震と津波による被害について被災者生活再建支援法を適用することを決定した (適用地域は青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、千葉県) 。

ボランティア活動に対する保健衛生上の規制や支援車両に対する道路交通法の規制など、現在の法令による制限が復興の障害となっていることも多く、復興の遅れにより経済や生活に二次的な被害が生じている。このため、関係自治体では災害特区指定や特別立法への期待も大きい。 震災以後も被災地では他の自然災害に遭遇し、9月の台風15号においては震災以後としては最大の浸水となり、福島第一原発で汚染水上昇等の影響があった。


この震災で受けた被害は以下の通り。 (2012年3月8日現在)
尚、下記の (  ) 内は、阪神・淡路大震災のもの

死者 15,854人  (6434人)
行方不明者 3,203人  (3人)
被害額 16兆 - 25兆円  (9.9兆円)

被災した漁業・農業が受けた被害
漁船 2万2000隻以上  (40隻)
漁港 300以上  (17)
農地 2万3600ha  (213.6ha)

以上、ソースはwiki東日本大震災より

今も記憶に残る、大きな被害を出した1995年 (平成7年) 1月17日阪神・淡路大震災でしたが、それを遥かに超えていたのがこうして数字で見比べるとよく解る。
日本の観測史上空前の、そして願わくば絶後の大災害 「東日本大震災」 。
震災00 震災04
震災39 震災38
震災22 震災26 震災31
震災01 震災03 
震災05 震災29
写真はそれぞれ、クリックで拡大します。


あの震災で亡くなってしまった犠牲者の方々を悼む気持ちは皆様それぞれがお持ちでしょうから、この記事でそうした事を書くのはやめておきます。

被災した方々の、生の声を集めたまとめサイトを貼っておきます。

● 【3・11】震災で嫁に死なれちゃった既婚男性の1年
184:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/14(土) 08:44:13.01
一度でいいから嫁に会いたい
残りの人生も、金も 仕事もいらないから

見つからないけど、多分駄目だろうけど
会いたい


281:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 23:33:03.74
オレも泣くぞ。

100日だろうがなんだろうが
ふんぎりなんて付かないよな。
帰ってこないんだよな、
会いたいよな、
色々話したいよな、
抱き締めたいよな。

もっともっと一緒に居たかったよな。

リンク先より抜粋。


● 【3・11】ガチ被災者の話でも聞いてちょ


● 【画像あり】震災後半年経過したいまだから書けることもある。被災地の現状まとめ



震災で亡くなった方々のご冥福を心からお祈りすると同時に、支援活動に携わる方々に心から敬意を表します。
また、現地の生活が一日も早くかつての平和な日常を取り戻す事が出来ますように。


<追記>
こちらのまとめサイトもご紹介しておきます。
● 3.11以降に更新が途絶えたブログ
津波に飲まれる最後の瞬間まで、防災無線で避難を呼びかけていた三陸町の遠藤未希さんもブロガーだったんですね。
心からご冥福を祈りつつ、命を賭したあの勇気ある行動に、心から敬意を表します。
どうかその魂が安らかでありますように・・・。
2012.03.11 21:13




それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


3/10のお客様
1  jp  日本  707  100.7%
2  com  不明 (米国営利組織)  7  1.0%
3  th  タイ  5  0.7%
4  fr  フランス  4   0.6%
5  net  不明 (ネットワーク組織)  -21   -3.0%


6年前の3/11は、こんな記事書いてました。
お泊り


今日の画像 IKEAで購入したイスを組み立てた、撮影者のいとこが恥じている画像
IKEAで購入したイスを組み立てた、自分のいとこが恥じている画像
クリックで拡大します。


20:02 UP


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」
  


今日のお宝画像 とっきー (Tokky) さん クリックで拡大します。
も一度クリックで更に拡大するかも。
tokky87.jpg tokki-02.jpg tokki-05.jpg
tokky20.jpg tokky25.jpg tokky37.jpg
tokky48.jpg tokky50.jpg tokky51.jpg
tokky70.jpg tokky71.jpg tokky72.jpg
tokky73.jpg tokky74.jpg tokky83.jpg
tokky86.jpg tokky92.jpg tokky97.jpg
tokky78.jpg tokky77.jpg
tokki-06.jpg tokki-15.jpg
tokki-03.jpg tokky61.jpg


今日のお宝画像 中丸雄一 (Nakamaru Yuuichi) さん クリックで拡大します。
も一度クリックで更に拡大するかも。
中丸雄一01 中丸雄一02 中丸雄一03
中丸雄一04 中丸雄一07

スポンサーサイト
Edit / 2012.03.11 / Comment: 6 / TrackBack: 0 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
TrackBack
Pagetop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。