スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- / Com: - / TrackBack: - / PageTop↑
活動最終日
カテゴリ: ボランティア
今日が支援活動最終日です。
幸い天気も快晴。
今日も元気に全員で頑張ってきます!
行ってきます!
08:15
Edit / 2012.03.20 / Comment: 3 / TrackBack: 0 / PageTop↑
陸前高田
カテゴリ: ボランティア
絶句。
まさに壊滅状態。
12:27
Edit / 2012.03.19 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
休み
カテゴリ: ボランティア
今日はお世話になっている社協が休日なので、私達もお休みです。
他の被災地を視察する為に、海岸沿いを南下しながら陸前高田に向かいます。
08:56
Edit / 2012.03.19 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
釜石へ
カテゴリ: ボランティア
雨の為、午後の作業が中止。
時間が空いたので、釜石に視察に向かいます。
13:15
Edit / 2012.03.17 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
大槌城跡より
カテゴリ: ボランティア

被災地を見下ろして
12:30

Edit / 2012.03.17 / Comment: 0 / TrackBack: 0 / PageTop↑
悲しい光景
カテゴリ: ボランティア
もうすぐ派遣先に到着。
海岸沿いを走行中。
眼前に広がってる悲しい光景。
大破した車がまとめて置かれた空き地。
基礎だけ残されたかつては町だったであろう国道沿い。
所々に置かれた花束。
少しづつだけど着実に進んでいる復興。だけどまだまだ先は長い。
胸が痛む光景です。
しっかり目に焼き付けて帰ります。
09:20
Edit / 2012.03.16 / Comment: 3 / TrackBack: 0 / PageTop↑
【速報】 派遣決定
カテゴリ: ボランティア
『さぁ、明日は早いし、そろそろ寝ようか』 としていたらメールが届きました。

そのメールは、先日の記事 「ほぼ間違いなく行けると思います」 でお知らせした、東日本大震災の被災地への派遣に関する詳細でした。

これで “ほぼ間違いなく” ではなく “間違いなく” でお知らせできます。

派遣先は岩手県の某町。

別に隠すワケじゃないんです。教えてくれと言われれば、個別にメールでお教えします。

何しろ当ブログは結構 “敵” も多いブログです。
万が一にも私の記事が原因で、他の関係者の方々や現地の方にご迷惑を掛けるような事があってはなりません。
どのみち、帰ってきたらレポ記事もUPする予定なので、そこでは明かせるんじゃないかと思います。


15日の午前、福岡空港で他の参加者の方々と合流 (私を含め、計4名だそうです) し、羽田へ。
その後は、新幹線やレンタカーを使用して現地に向かいます。


頑張ってきますね。




それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


3/12のお客様
1  jp  日本  578  96.2%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  15  2.5%
3  com  不明 (米国営利組織)  6  1.0%
4  sg  シンガポール  2  0.3%


6年前の3/13は、こんな記事書いてました。
今更ですが


今日の画像 ちげーだろ
1bb0e0d7.jpg
クリックで拡大します。


00:27 UP


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳

   
Edit / 2012.03.13 / Comment: 4 / TrackBack: 0 / PageTop↑
ほぼ間違いなく行けると思います
カテゴリ: ボランティア
どうも。
昨日の朝方、とても幸せな夢を見た者です。

聞きたい?ねぇ聞きたい?
どーしよっかなー。
教えてあげようかなー、それとも秘密にしちゃおっかなーw


ごめんなさい。聞いてください。聞いて欲しいです。
あくまでも夢の話ですからね。

夢の舞台は、長崎県のクソ田舎にある “やまさん家” の本家。その日は法事で一族が集まっております。
当然、私も出席してるんですが、その私の後ろには親族である三人の女の子が私にぴったりとくっついて歩いてます。
その三人はその子達が小さな子供の頃から可愛がっていて、皆私に懐いています。
まるでハーレム状態w

その三人とは・・・・
AKB48のトップメンバーである・・・
大島優子さん
oosima yuuko133

指原莉乃さん
sashihara rino24

峯岸みなみさん
minegishi minami06
各写真はクリックで拡大します。

の三人。 (繰り返しますが、あくまでもの話ですからね。)

で、夢の中でもAKB好きな私ですからね。色々と三人から話を聞いてたんですよ。
私も含めて四人で “きゃっきゃきゃっきゃ” 言いながら。

しかし、“やまさん家” の現・当主 (そんなだいそれた家柄じゃないんですが、他の言い回しが思い浮かばなくて^^;) のK兄ちゃんもAKBのファンで、しかも “ゆうこ” (大島優子さん) 推し。
事あるごとに 「ゆうこ。こっちこっち^^」 と自分のそばに呼びつけるんですが、当のゆうこはそのK兄ちゃんが大の苦手w

あまりにも呼ばれるものだから、最後には困り果てて、真横にいる私の顔を見上げて
「どうしよう・・・行きたくないよ・・・」
ちょっとその表情に 『きゅん』 ときた私は、手をつないであげて
「いかなくていいよ^^」
とニッコリ。

そしたらですよ。
小声でね。
oosima yuuko24
「ずっと繋いでて・・・」

ですって。
萌え。
俺、超萌えた。

ひゃっほーーーーーーーーーーーー

なタイミングで目が覚めました。
また夢で会いにおいでゆうこ。



さてと。
書いてて恥ずかしくなってきたので、今日の本題へ。

先日の記事 「久住山の思い出」 で触れた下記の件ですが 「ほぼ間違いない」 状態になったので、お約束通りお知らせします。
恐らく、近日中に皆様に報告したい事ができるかもしれません。
まだ決定したワケではないので、詳細は明かせないんですが。
決まったら、家族よりも先にココで皆様に報告します。



昨日の朝、冒頭で書いた夢から目覚め 「もう少しみていたかった><」 な余韻に浸りながら、枕元の携帯をチェックしたら届いていたメール。

「○○の防災課に連絡しなくてはならないので、現住所と緊急連絡先を教えてください」

との事。
『おお・・・やっと前進したか・・・』
と、私の現住所と実家の連絡先、父の氏名をメールで返信しました。

そのメールに
「今の職場にも一週間ほどの休みをもらえると伝えたんですが、ホントに行けるんですかね^^;」
と書いて送ったんですが、その返事を要約すると以下の通り。

「ほぼ間違いなく行けると思います。他のメンバーも目処が付いたようですし、航空券の手配なども始まったようです。ただ、情報が遅い気がするので、そのへんはつついておきます」

ようやく、その状態まで来たのでお知らせしますね。


私、15日から一週間ほど福岡を離れて、昨年の東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた某県某町に、復興支援ボランティアとして正式に派遣される事になりました。 (ほぼ間違いなく・・・ですが)

前回の記事 「決定?見送り?」 のコメント欄でsoupさんが
>1)東北の被災地へボランティア参加申請を出したが管理団体(NPOか地方自治体の受付事務局?)からまだ返事が来ない
と、私の一週間を予想していましたが、驚くくらいにほぼピッタリw
ただ、違うのは私から話を持ちかけたのではなく、私が所属している被災地支援ボランティア団体に地方自治体から
「15日から一週間の日程で現地で活動できる人はいませんか?」
と打診があり、私がそれに名乗りを挙げたという形です。

幸い、地方自治体からの声掛かりなので、交通費、宿泊費 (朝食・夕食込み) は募集した地方自治体が負担して下さるとの事。
ただ、あくまでもボランティアなので、現地での活動に対する報酬はありませんが。


まだ詳細は知らされてはいませんが、現地では瓦礫除去などの力仕事はほぼ終了しているとの事なので、いわゆる 「心のケア」 が主体になるんじゃないかと思っています。


当ブログは一般公開されているので、誰が読んでいるとも限りません。
自治体、派遣される町名は、万が一ご迷惑をかけることになっては申し訳ないので、現在のところ伏せてはいますが、後々状況が許せばその辺りも明かしていきますね。何も悪いことをしているワケじゃないので、こそこそ隠すのもおかしな話ですし。


「なんでもやる」 とは言えませんが、私に出来ることは全力で取り組もうと思っています。




それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


3/8のお客様
1  jp  日本  484  94.9%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  20  3.9%
3  com  不明 (米国営利組織)  5  1.0%
4  th  タイ  1  0.2%

3/9のお客様
1  jp  日本  524  92.3%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  37  6.5%
3  com  不明 (米国営利組織)  3   0.5%
4  uk  英国  2   0.4%
5   tw  台湾  2  0.4%


6年前の3/10は、こんな記事書いてました。
6年前の3/10は、ブログお休みしてました^^;


今日の画像 この中に猫が一匹隠れてます。あなたは見つける事ができるかな?
この中に猫がいるのがわかるでしょうか?
クリックで拡大します。
答えはRead moreの 「今日のお宝画像」 の後。


今日のコピペ (不定期掲載)
友人達と四人で汽車に乗った時のこと。
その時の車両の座席は、通常全席が汽車の進行方向を
向いているものを回転させる事で四人が向かい合っても
座れるような仕組みのものだった。

どうせなら皆一緒に座ろうと友人が座席を回転させると、
座席と一緒に新聞を持ったおっさんが回転しながら現れた。
友人はそのままその椅子を回転させ、
おっさんは再び回転しながら元の位置に戻っていった。



03:35 UP


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」
  

Read more...
Edit / 2012.03.10 / Comment: 10 / TrackBack: 0 / PageTop↑
【詳細】 「避難所でサバイバル」 ~避難生活を体験して防災力を身につけよう~ 【告知】
カテゴリ: ボランティア
どうも。
晩ご飯前にたこ焼きを2パックも食べてしまい、お腹がなかなか空かない者です。

お惣菜買ってきてるのにどーすんだよ・・・・^^;



さてと。
本日2度目の更新なので、お伝えしたいことだけちゃっちゃとお伝えしますw


昨年の12月からお知らせしております、私が所属しているボランティア団体である福岡RBが主催する防災啓発イベント

「避難所でサバイバル」 in遠賀
~避難生活を体験して防災力を身につけよう~


の詳細が、皆様に正式にお伝えできるようになりましたのでご紹介します。

*********************************************************

「楽しみながら」をテーマに毎年開催しているこのイベント、
今年は避難所に指定されている小学校にて1泊の避難所生活を模擬体験して頂きます。
サバイバルクッキング、応急手当て、ロープワークなど、学べる内容も盛り沢山
災害への備えや被災地支援について参加者みんなで考えるイベントです。


◆日時 : 2012年3月24日(土) ~ 3月25日(日)正午ごろ解散
(受付13:00~13:30) 体育館前集合  <雨天決行!>

◆会場: : 遠賀町立浅木小学校 体育館、教室、校庭 (遠賀町浅木2-3-7)
*駐車場有り

◆参加費 : 小学生以上1名につき800円(保険代含む)

◆対象 : お住まいの地域は問いません、避難所生活を体験したい方は誰でも参加可能。
ただし、事前の申し込みが必要です。  (小学生以下は保護者同伴必要)
<定員70名>

◆申込方法 :住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上  

◆申込方法 :住所、氏名、年齢、電話番号を記入の上  
 メールか裏面の申し込み用紙を郵送かFAXにてお申し込みください。
最終締切り3月15日

◆申込先については個人情報が含まれている為、私の判断で省略させていただきました。
申し込みを希望される方は、当ブログのメールフォーム。もしくは秘密コメントでも結構ですのでご連絡下さい。私から折り返し連絡させていただきます。 (やまさんより)


●問い合せ :遠賀町役場 住民課 協働・人権推進係  TEL:093-293-1234


◇内容 1日目 避難所の運営ルールをみんなで考えよう
サバイバルクッキング(グラウンドで夕食の炊き出し体験)
身近な応急手当て体験、ロープワーク体験、紙芝居など
*就寝場所は教室  寒い。。。。かも。
2日目 朝食
遠賀町の避難所・備蓄品、自然災害による被害予測等の説明
各家庭の非常持ち出し袋に関するワークショップとゲーム
  ※当日の天気、進行具合によりスケジュールが変更になることがあります

◇持参品 : 1泊を前提とした1次避難に必要と思うものを、皆さんで調べて持参して下さい
  必須持参品/各自の夕食で食べる米を1人1合程度
 *鍋等の調理器具・食材、各種体験に必要な道具は準備しています。
 *寝具の供給不足が予想されます。冬用寝袋をお持ちの方は持参して下さい。


福岡県では西方沖地震から7年が経過したましたが、 昨年は世界中で地震や津波、洪水などの災害で多くの方々が避難生活を余儀なくされるのを目の当たりにして、私たちも、日ごろの備えや被災地の方々への支援について考えさせられました。
前回まではキャンプ場で行っていたこのイベントですが、 5回目を迎える今回は、実際の避難所を使うことによって、住民と行政、地域の防災力アップを狙って新たなチャレンジをしたいと思います。
ボランティアスタッフのみによる運営で、色々と行き届かぬ点も有るかと思いますが、参加者の皆様のご理解とご協力をお願い致します。
主催者一同


主催 : 福岡レスキューサポート・バイクネットワーク [略称:福岡RB] (災害被災地支援ボランティア団体)
       http://fukuoka-rb.org  (←過去4回のイベント情報を公開中)
   : 防災どんたく実行委員会 
協力 : 遠賀町女性防火・防災クラブ、遠賀町婦人会、遠賀町立浅木小学校 ほか
後援 : 福岡県、 遠賀町、 遠賀町教育委員会、 遠賀町社会福祉協議会

*********************************************************

もちろん、お住まいの地域、老若男女問いません。
防災についてご興味のある方は、ふるってご参加ください。


<参考記事>
昨年行われた同イベントの様子 → 「親子でサバイバル IN 遠賀 前篇」  「親子でサバイバル IN 遠賀 後篇」





それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


1/17のお客様
1  jp  日本  638  97.9%
2   net  不明 (ネットワーク組織)  12  1.8%
3  com  不明 (米国営利組織)  1   0.2%
4  th  タイ  1  0.2%


6年前の1/18は、こんな記事書いてました。
6年前の1/18は、ブログお休みしてました^^;


今日の画像 
e2c035fe.jpg
クリックで拡大します。


21:27 UP 


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」


Read more...
Edit / 2012.01.18 / Comment: 2 / TrackBack: 0 / PageTop↑
12月10日のわたくし 後編
カテゴリ: ボランティア
どうも。
「お宝画像」 を探していて 『うわぁ・・・これはさすがに貼れないわ・・・エロすぎ^^;』 と思ったモノでもちゃんと保存して楽しんでいる者です。

エッチな事想像しちゃ駄目!!そういう意味じゃないんだからねっ!!



さてと。
前回の記事 「12月10日のわたくし 前編」 の続きです。


最初に始まった福岡RBのミーティング (実はこの日は、もう一つミーティング有り) では、3つの議題があり・・・

1 福岡RBの発足10周年を記念してのツーリングについて
2 遠賀町防災イベントの件
3 岩手県復興支援報告を聞く

1と2については前回の記事を読んでいただくとして、今日は3の 「岩手県復興支援報告を聞く」 について。

福岡RBのメンバーから唯一、被災地である岩手県上閉伊郡大槌町 (かみへいぐん おおつちちょう) に赴き支援活動を行なってこられたTさんの報告会。

Tさんが今回行なったボランティアの実施主体は、福岡県総務部消防防災課に事務局を置く 「福岡県災害ボランティア連絡会」 。
その支援内容は現地の生活支援相談員の方に同行し、仮設住宅に住む被災者を訪問するというもの。

Tさんによると、現在の支援は瓦礫の除去などの肉体労働系ではなく、被災者に寄り添うメンタル系に移っているとの事。 「唯一例外があるとすれば除染作業であろう」 との事でした。


Tさんの話で、特に印象に残っているのが・・・・・

・ 被災者に接する際、自分の意見を言わず、聞き役に徹し共感する事。
・ 現地の生活支援相談員も被災者である事。
・ くじ引きによる仮設住宅の割り当ての問題点。
・ こちらが意気込んでいても被災者にとっては迷惑になりかねない。あくまでも支援は被災者のペースで。

被災者の支援を行なっている現地のスタッフの方も、やはり何らかの形で被災者だそうです。
でも、それを接している被災者には言えないんですって。自分よりもヘビーな被災者の方ばかりだから。
でもそれはそうした方々と比べるからであって、大切なものを失った悲しみはスタッフの方も抱いているワケで。移動中の車の中でTさんとかに話すと気持ちが楽になるんだそうです。被災者の方には言えなくても、被災していない他地域のボランティアには言える。
そうした “胸に押し殺した想い” を聴くことも、支援の一つですよね。勉強になりました。

仮設住宅もくじ引きで入居者が決まった。
これも他地域に住んでいる私たちにはピンと来なかったけど、くじ引きで決めてしまったが為に、隣に住んでいる人がどんな人か分からずに、ストレスがたまっている人も少なくないのだとか。
それは特に仮設住宅に住む独居老人の方にその傾向が見られるそうです。

ボランティアも意気込んで行きがちですよね。
「あれをやろう。これもやろう!」 と言うふうに。でも被災者はそれを望んでない。
あくまでも、支援は被災者の方々のペースに合わせて行う事が肝要。
“ボランティアの為に被災者がいるのではなく、被災者の為にボランティアがいる” のですから。


そうした話を聴きながら、色々と考えを巡らせているとあっという間に、13時から始まったこのミーティングも2時間が過ぎていました。

15時からはセミナールームに場所を変えて、 「防災どんたく実行委員会決起集会」 。

「防災どんたく」 とは!

福岡県内の 「防災」 「救急」 関連の市民団体、個人、地方公共団体、企業が 「どうせなら一緒に協力し合って行動しませんか?」 というコンセプトの下に集まった自律集団 (寄り合い) 。

この日の決起集会は、これまでの会合で出たイベントやアイデアについてのおさらいと、現時点の進捗状況の確認。

来年の3月に予定されている、いくつかのイベント。
その全部が、語弊はあるかもしれないけれど 「面白そう」 。まずは私が所属する福岡RBの・・・・

「避難所でサバイバル」 in遠賀
~避難生活を体験して防災力を身につけよう~

に真面目に取り組みたいと思っています。



決起集会を終え、17時半からは防災どんたく実行委員会の忘年会^^
大名の居酒屋 「ふくろうの森」 にて^^
元々は明らかに、普通に人が住んでいたアパートを改装したお店でした。
会費は飲み放題付きのコースーで3,500円。
001.jpg
クリックで拡大します。
宴は大いに盛り上がりました。楽しかった^^

二次会の場所を探したけれど、どのお店も満席。
仕方なく喫茶店でお茶をして帰りました。

地下鉄の天神駅に向かう途中、警固公園のクリスマスイルミネーションを観ました^^
002.jpg 004.jpg
クリックで拡大します。

こちらは博多駅前のクリスマスイルミネーション
005.jpg
クリックで拡大します。


この後、JRとタクシーを使って実家に帰宅し一泊して、翌日そのまま出勤しました。

 
勉強になりつつも楽しい週末でした。




それでは皆様。
おさらばえ。


応援よろしく 一日一回だけでいいです。お願いだから押して!!
 


12/12のお客様
1  jp  日本  470  95.1%
2  net  不明 (ネットワーク組織)  11  2.2%
3  com  不明 (米国営利組織)  5  1.0%
4   hk  香港   2   0.4%
5  be  ベルギー  2  0.4%
6  de  ドイツ  2  0.4%
7  th  タイ  1   0.2%
8  it  イタリア  1  0.2%


6年前の12/13は、こんな記事書いてました。
未解決事件に思う


今日の画像 そこじゃない
501a8d1e.jpg
クリックで拡大します。


02:36 UP 


ネット掲示板 「やまさんのお気楽雑記帳 出張所」も是非ご利用ください。
bn_やまさんのお気楽雑記帳


Read moreから 「今日のお宝画像」


Read more...
Edit / 2011.12.13 / Comment: 6 / TrackBack: 0 / PageTop↑
検索フォーム
雑記帳へのお客様
星が見える名言集100
今、何人?
バロメーター
ブログランキング
ポチッとよろしく。

FC2ブログランキング

blogram投票ボタン
プロフィール

やまさん

Author:やまさん
Illustrations by 「遼」さま

ライブドアブログより引っ越してきました。

趣味は、キャンプやバイクツーリング、読書、インターネット、ゲーム等。
現在独身の♂。
誕生日は2/22(ここ重要)
「ブログもプロレス」をモットーに楽しんでもらえるブログ作りを心がけてます。
どうぞ皆様御贔屓に。

前ブログ「やまさんのお気楽日記」
http://blog.livedoor.jp/yamasann0940/

アフィリエイト関連オンリーのブログとは一線を画しております。
悪しからずご了承くださいませ。


当ブログのバナー
(製作 いとうはなえ様)



bn_やまさんのお気楽雑記帳
当ブログの掲示板のバナー
(製作 いとうはなえ様)

カレンダー&アーカイブ
人気記事ランキング
ネットショップ
    
twitter
Flashリバーシ
管理人へのメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。